運転資金

初心者 副業とお金

【起業家必見】起業をする際、運転資金はいくら用意したらいいのか...?

更新日:

 

何か新しいビジネスを始めようと思った時、

お金が必要になってきます。

 

 

どんなビジネスをするかによっても違いますが、

毎月かかる運転資金(ランニングコスト)と呼ばれる資金はいくらくらい必要なのか?

 

 

毎月絶対にいるお金だけに、

いくらいるのか絶対に抑えておきたいところです。

 

 

ということで、

今回は起業するときの運転資金はいくら用意したらいいのか?

について詳しくみていきたいと思いますので、ぜひ起業する際に参考にしてみてください。

 

 

開業資金(設備資金)と運転資金の違いは??

 

 

新しいお店をオープンさせるとき、

新しいビジネスを立ち上げるとき、

2種類の資金が必要になってきます。

 

 

それは開業資金運転資金ですが、

その2つにはどんな違いがあるのでしょうか?

 

 

開業資金(設備資金)

 

開業資金設備資金と言ったりもしますが、

会社を作ったり、お店を作ったりするときに

必要になってくる設備にかかるお金のことです。

 

 

物件を借りるのであれば、

保証金、敷金、礼金、仲介手数料などがそれにあたります。

あとは内装や外装をするのであれば、改装する為の費用など。

 

 

その他、

パソコンや電話、会社の車だったりも開業資金になります。

 

 

開業資金は、一時的に必要なお金で、

毎月いくらというような継続して必要なお金ではありません。

 

 

運転資金

 

運転資金ランニングコストとも言ったりしますが、

会社やお店を経営する為の、資金操りでいるお金です。

 

 

オフィスや店舗を借りる家賃だったり、

電気、ガス、水道などの光熱費だったり、

物を仕入れるのであれば仕入れ費用だったり、

人を雇うのであったら従業員の給料だったり、

 

 

税金保険なども、

継続しているお金なので、運転資金に入るでしょう。

 

 

つまりは、毎月必要なお金ということです。

 

 

運転資金はいくら用意したらいいのか...?

 

いくら用意

 

起業するにあたって、

運転資金はいくら用意したらいいのか?迷うと思います。

 

 

もちろん多ければ多いにこしたことはないですが、

起業をしてすぐに利益を出すのはなかなか難しいことなので、

毎月にかかる運転資金を計算しておいて、

最低でも3か月、できれば6カ月分くらいの運転資金を

用意しておくのがいいでしょう。

 

 

運転資金の計算方法は、

運転資金額=売掛債権+棚卸資産-買掛債務

で計算されます。

 

 

運転資金の計算方法について更に詳しい情報を知りたい方は、

こちらの記事をご参照ください。

出典:運転資金の計算方法は?

 

 

運転資金を調達する方法!

 

調達

 

ここでは、

運転資金調達する方法について解説していきます。

 

 

できれば誰かに借りるのではなく、

自分の貯金だけでやり繰りしたいところですが、

なかなか事業がうまくいかなかったり、

資金はないけど、今すぐ起業したい場合もあると思いますので、

資金を調達する方法についても知っておくと安心です。

 

 

運転資金を調達する方法については、

いくつかあるので、順番に見ていきましょう。

 

 

1.知り合いから借りる

親や親戚、知人や友達から借りる。親や親戚だと利子など払わなくても貸してくれる場合も多いと思うので、まずは聞いてみることでしょう。知人や友達も他から借りる金利よりも安く借りやすいので、ダメもとで聞いてみるといいでしょう。ただ友達関係が壊れる可能性があるので、何でお金が必要なのか?いつ返すのか?などをしっかり説明して理解してもらう必要があります。

 

2.公的機関から借りる

政府や自治体がやっている公的金融機関から運転資金融資を受ける公的融資というものがあります。国民生活金融公庫、中小企業金融公庫、商工組合中央金庫などが代表的な公的金融機関です。銀行の融資より金利が比較的安い。

 

3.銀行から借りる

都市銀行や地方銀行、信用金庫などの銀行から借りるというもの。金利は比較的安めですが、審査が厳しいと言われています。

 

4.ノンバンクから借りる

ノンバンクとは銀行以外の業務を行う金融会社のことで、具体的には消費者金融やファクタリング業者、リース会社などです。ノンバンクは銀行から借りたお金を貸してくれることになるので、もちろん銀行の金利より高くなります。公的機関や銀行から借りれなかった人がノンバンクに頼ります。

 

5.自分で稼ぐ

何十万、何百万と稼ぐ方法ではありませんが、数万円程度なら即金を作る方法があります。行動さえすれば確実な結果が待っていますので、ぜひこの裏ワザも活用してみてください。

【保存版】“即金を作る裏ワザ集”誰でも簡単に稼げる方法をまとめました!

 

 

運転資金のほとんどかからないビジネス

 

運転資金

 

起業するにあたって、

運転資金がいくらくらいいるのか?その調達方法は?

などを紹介してきましたが、

 

 

実は

運転資金(ランニングコスト)がほとんどかからないビジネスがあります。

 

 

それは、ネットビジネスです。

ネットビジネスをやることで、

運転資金をほとんどかけずにチャレンジすることができます。

 

 

ネットビジネスの中でも、

一番おすすめなのが、アフィリエイトです。

 

 

なぜアフィリエイトが一番おすすめなのかというと、

アフィリエイトをすることで、

ほぼ開業資金や運転資金をかけることなく

始めることができ、うまくいけば大金を稼ぎだすことができるかもしれません。

 

 

そして、もし仮に、

うまくいかなかったとしても、

元の生活にもどるだけで、リスクがありません。

今ある少しの時間を毎日投資するだけです。

 

 

リスクがないだけに、

なかなか本気になれず、すぐに諦めてしまうということに陥いってしまい諦めてしまう人も多いのが現実ですが、

 

 

今の会社を辞めることなく、

休みに日や仕事が終わって寝るまでの時間を使って、

アフィリエイトに真剣に取り組むことで、

大金を稼ぎ出すことができるかもしれないですし、

大金を稼ぐことができれば、

晴れて会社を辞めることができます。

 

 

そんなビジネスって、

正直どこを探してもありません。

 

 

ですので、

家でテレビを見ている時間、

友達と居酒屋で騒いでいる時間、

スマホでYouTubeを見ている時間、

こういう時間を未来の為になることに費やすことで、

あなたの未来が確実に変化しますので、

ぜひアフィリエイトに今後注目してみてはいかがでしょうか?

 

 

アフィリエイトについては、当サイトのこちらの記事が参考になるので、ぜひチェックしてみてください。

【保存版】“アフィリエイトの始め方”厳選おすすめ「2018-2019年最新編」

 

 

AKINORIより。。。

 

 

The following two tabs change content below.
AKINORI

AKINORI

1977年大阪生まれ、大阪在住、独身の男です。

正社員になれず、アルバイトや派遣という形でずっと働いていました。会社の面倒な人間関係に疲れ果て、次から次と職を転々としていた、そんなさえない私でしたが、ネットの世界を知ることで「一筋の光」を見つけました。
そんな情報をブログやメルマガで発信しております。

人間関係を中心に、日々の生活で役立つ情報、ネットを使った副業の情報などを、ここ大阪より発信していきます。特に人間関係をメインに情報発信していきます。
というのも、人の悩みのほぼすべては人間関係が影響していて、人間関係のスキルをアップさせることが、より人生を楽しむ秘訣だと私は思っています。一見人間関係に関係ないと思えることでも、回り回って何かしら人間関係が絡んでいるものです。

そして今の時代、人間関係を極めている人が、どんなジャンルでも結果を出しているので、これからはぜひ人間関係のスキルアップにより注目していきませんか?
↓↓↓
https://ameblo.jp/12343737/

-初心者, 副業とお金
-, ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.