1万時間

おすすめできる その他

『1万時間の法則』を使えば、誰でも100万人に1人の存在に!!

更新日:

 

 

あなたは『1万時間の法則』を知っていますか?

1万時間の努力をすれば、その分野のトップレベルになれる。というものです。

果たしてこれは本当なのでしょうか

 

 

 

スポンサー:【月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

月10万円の副業収入を堅実に稼ぎたい方は「期間限定公開」なので要チェックです。
■月10万円の副業収入を確実に稼ぐ為の方法はこちら

 

1万時間の法則

『1万時間の法則』とは、在米ジャーナリストのマルコム・グラッドウィルが著書「天才! 成功する人々の法則」で紹介した、世界レベルの技術に達するにはどんな分野でも一万時間の練習が必要だという法則のことです。

 

これはビートルズやビル・ゲイツ、ジョブズが実際に世界のトップになるために一万時間の努力をしたことで証明されています。

 

 

重要ポイント


・ビートルズは一万時間の努力の結果、世界のトップに立った

 

 

 

1万時間とはどのくらい

実際に一万時間を達成しようとすると毎日8時間やっても3年半かかります。

毎日3時間となると10年くらいになります。

 

これだけみてもかなりの時間の努力が必要なことがわかります。

 

 

重要ポイント


・一万時間とは、毎日3時間かけても10年くらいかかる

 

 

 

ただ1万時間努力すれば良いのか?

毎日3時間を10年間続ければその分野の一流になれるかというとそれは違います

 

ブレない方向性を持って、分析をしながら練習しなければいけません。

 

ゴルフボールをただ打つだけでは上達はしません。

自分の弱点を克服する練習をしたり、練習方法を分析して改善したり、自分の長所と短所を常に考えながら一万時間努力しなけれないけないのです。

 

ここまでの話を知ると実際に実行するのは不可能に感じるかもしれません。

 

でも考えてみてください。

どの国でも義務教育の期間は約10年で1万時間を使っています。

 

日本  :6〜15歳の9年間
アメリカ:各州により異なるが、多くの州が6歳又は7歳〜16歳の9年間又は10年間
イギリス:5〜16歳の11年間
フランス:6〜16歳の10年間
ドイツ :6〜15歳又は16歳の9年間又は10年間

 

出典:文部科学省 各国の義務教育制度の概要

 

このように1つのことをマスターするには1万時間が必要なのです。

 

そしてその1万時間を達成できるのは100人に1人です。

 

1万時間の努力ができればその分野で100人に1人の存在になれるのです。

 

 

重要ポイント


・100人に1人しか一万時間の努力はできない

 

 

 

100万人に1人の存在になる方法

100人に1人の存在になれる方法を知っていれば、100万人に1人の存在になる方法も想像できるはずです。

 

元リクルートの藤原和博さんがこう提言しています。

3つのキャリアを5年から10年ずつ経験して、その掛け算で希少性を獲得し、100万人に1人の存在になりましょう。

100万人に1人はオリンピックのメダリスト級のレアさだし、同世代でたった1人の存在になるから、「雇われる力」が飛躍的に高まり、必ず稼げる大人になれます。

まず、ある分野で集中して仕事をして、100人に1人の希少性を確保しましょう。

次に、違う分野で仕事をして100人に1人の希少性を確保できれば、もう掛け算すれば1万人に1人の希少性を確保できたことになります。

大ざっぱなイメージとしては、20代で100人に1人に、30代でもう100人に1人を達成して、1万人に1人にというペースです。

ここまできたら、あと1つの分野で仕事をして100人に1人の希少性を達成すれば、100分の1×100分の1×100分の1=100万分の1の希少性が実現します。

これはもう、オリンピックのメダリスト級のレアさになります(実際、1人のアスリートが一般的には3大会に出場可能として、3大会のメダルの総数を全就業者数で割ってみると、その確率が100万分の1に近くなります)。

オリンピックのメダリストではなく、「オリンピックのメダリスト級」というところがミソなんです。

アスリートの世界では、世界中に100万人いる競技者のトップに立たなければなりません。100万人のピラミッドの頂上に立つためには、銅メダルでも99万9997人に勝たなければならない。

でも、100人に1人の掛け算を3回繰り返してなるオリンピックのメダリスト級の100万分の1は違います。縦社会のトップを争うのではなく、平面上で独自のポジショニングをすればいいのです。

 

出典:藤原和博流「100万人に1人」の存在になる方法

 

このように3つの分野を1万時間ずつかけてマスターするだけで100万人に1人の存在になれるのです。

 

1つの分野で100万人に1人になるには圧倒的な才能が必要です。

 

藤原さんが言っているようなオリンピックのメダルを狙える選手だったり、野球のイチロー選手大谷選手だったり、テニスの錦織選手だったり、フィギュアスケートの羽生選手のように圧倒的な才能と圧倒的な努力ができる人間でなければ、1つの分野で100万人に1人になることは不可能なのです。

 

でも1つの分野に1万時間をかければ才能はなくても一流になれます

それをそれぞれ3つの分野に増やすだけで才能はなくても100万人に1人の存在になれるのです。

 

 

重要ポイント


・3分野で一万時間かければ、1/100×1/100×1/100=1/1000000(100万分の1)の存在になれる

 

 

 

実際にこの方法を実行している有名人がいます。

 

『100万人に1人の存在になる方法』を実行している有名人

『100万人に1人の存在になる方法』を実行しているのはホリエモンこと堀江貴文さんです。

 

彼は著者「バカとつき合うな」の中で

ぼく、凡人なんですよね。でもぼくと同じだけ、能力や肩書きを同時に持つ人は、日本にはほぼゼロでしょう。

と言っています。

 

実際、堀江さんの肩書きは「実業家」「プログラマー」「ロケット開発者」「著述家」などたくさんあります。

 

『100人に1人』をどんどん掛け合わせていってレアな人間になっているのです。

 

「ホリエモンだからできる」と思わずに、あなたにもこのようなレアに人になってほしいのです。

 

 

 

あなたが100万人に1人になる方法

1つのことを10年かけてそれを3つ行うというのは単純に考えると30年かかってしまいます。

 

そこでそれを短縮する方法を教えます。

 

それは似たスキルを使うものを選ぶことと同時に行なうことです。

 

似たスキルを使うものを選ぶというのは、小説家とブロガーなら『文章を書く』という部分が似たスキルになります。

またサッカーと陸上だと『走る』という部分が似たスキルになります。

 

同時に行なうというのは、空いた時間で別のことをやることで頭の中の切り替えができ、同時進行しているので、終わる時間を短縮することができます

 

 

要チェックポイント


・『似たスキルを使うもの』を選び、『同時に行なう』ことで最短で100万人に1人の存在になれる

 

 

 

このように考えた結果あなたにオススメの副業が・・・

 

あなたが一流になるオススメの副業

私がオススメする副業は3つあります。

おおまかな内容は同じですが、細かい部分は少し違います。

おすすめする内容はアフィリエイトです。

 

パソコンだけで作業が完結するという部分は共通しています。

さらに仕組みさえ作ってしまえば、あとはメンテナンスをするだけで何もしなくても良い。という部分も共通しています。

 

 

では私がおすすめする副業1つ目は・・・

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトとは、インターネット上のメディアに広告を出して自分が作ったサイトへ訪問してもらうアフィリエイトの手法です。

広告費を使って自分のサイトへのアクセスを増やすことで収益のスピードがあがることがメリットです。

ただし広告費が必要になることがデメリットとなります。

このPPCは「Pay Per Click」の略で意味は「クリック課金」となります。

この言葉が意味するように表示された広告をユーザーがクリックしたときに広告費を支払う仕組みです。

クリックされなければ費用は発生しません。

 

PPCアフィリエイトについてさらに詳しく知りたいときはこちらがオススメです。

 

私がおすすめする副業2つ目は・・・

サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトとは、サイトを作ってそこでアフィリエイトをするという手法です。

まずメインで売る商品を決めて、そのテーマについてまとめたサイトを作っていきます。

たとえばスマホについてまとめたサイトを作って、スマホに興味がある人に見てもらうというような方法です。

かなり稼ぎやすいのがサイトアフィリエイトのメリットです。

ただ需要のあるジャンルを選ばないとまったく売れなくなります。

 

サイトアフィリエイトについてさらに詳しく知りたいときはこちらがオススメです。

 

私がおすすめする副業3つ目は・・・

メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンを発行してそのメルマガの中でアフィリエイトをするという手法です。

メルマガは爆発的に稼げる可能性が高く、読者のメールアドレスという他にはない武器を手にすることができます。

ただ他のアフィリエイトのように放置していると稼ぎにくいということがデメリットです。

このデメリットもブログやサイトと組み合わせることで解決することができます。

 

メルマガアフィリエイトについてさらに詳しく知りたいときはこちらがオススメです。

 

 

 

まとめ

この3つはジャンルが異なるだけでアフィリエイトという部分で繋がっています。

 

重複する部分も多いので、できるなら同時に取り入れることをオススメします

 

 

今日のポイント

・凡人でも1万時間努力すれば100人に1人の存在になれる

・3つの分野で一流になれば100万人に1人の存在になれる

 

 

The following two tabs change content below.
やま

やま

1975年香川県生まれ、香川県育ち、千葉県在住。 
絆商店 代表。 
座右の銘:一期一会 
 
サラリーマンとして順風満帆な生活を送っていたが、 親会社が交代し理不尽な仕事を押し付けられるようになる。

我慢して働いていたが、10年働いたことを機に転職。
ただ転職したことで給料が激減。
週末はアルバイトをして収入を確保することになる。

しかしそのアルバイト先も閉店してしまい、 次のアルバイトを探していたところで出会ったのが パソコンだけでできるネットビジネスである。

経験も知識もまったくなかった中で 偶然インターネットでひとりの人と出会う。

この出会いがきっかけで このビジネスのイロハを教えてもらえることとなる。

そんな信頼できるたったひとりの師匠のおかげで 今では空いた時間を少し使うだけで アルバイトをしていた頃と同じ生活ができている。

この教えを次の世代にも伝えるため メールマガジンを中心に情報を発信中。

それに加えAmazonで5年間店舗を出店。
現在流行りのメルカリでも 2年間で1000件を超える取引経験あり。

こちらの最新情報も合わせて発信中。

さらに詳しい情報がほしい方は こちらからご覧ください。
http://65351cee002899b1.lolipop.jp/web/6657/
月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


今だけの「期間限定無料公開」のため、月10万円を「堅実」に稼ぎたい方は要チェックです。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, その他
-, , , ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.