ノマド

おすすめできる 初心者 副業とお金

【公開】ノマドワーカーの収入は実際いくらくらいあるのか?

更新日:

 

ノマドワーカーとは、

遊牧民」を意味する「ノマド (nomad)」と、

働く人」を意味する「ワーカー (worker)」を組み合せた言葉です。

 

 

つまりは、

組織や場所にとらわれず、

自由な場所で自由に働く人のことです。

 

 

ノマドワーカーの意味はわかったとしても、

実際にそんな働き方で生活していけるのか?

ぶっちゃけいくらくらい収入はあるのか?

その辺の疑問を探っていきたいと思います。

 

 

スポンサー:【最短30分で副業収入を稼ぐ“98,000円相当”の無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「最短30分」で初報酬を稼ぐ事ができる方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日わずか2時間の作業」だけで「月30万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

通常は98,000円相当の教材ですが「期間限定で無料」なので要チェックです。
■今だけ無料:月30万円の副業収入が稼げる98,000円相当の教材はこちら

 

ノマドワーカーという言葉が流行ったのは?

 

流行

 

まず、

ノマドワーカーという言葉が流行りだしたのは、

いつくらいからなのでしょうか?

 

 

ウィキペディアで調べてみると、

「ノマドワーカー」も「ノマドワーク」も、2010年の時点で使われていた表現であるが、「ノマドワーカーの先駆者」と評された安藤美冬の活動が知られるようになり、ブログの広告収入で生活するようになった経験を綴った立花岳志の著書『ノマドワーカーという生き方』が出版された2012年ころから、広く用いられるようになった。

出典:ウィキペディア(Wikipedia)

こう書かれています。

2012年ごろから広く使われるようになったみたいですね。

 

 

ノマドワーカーの職種は?

 

職種

 

ノマドワーカーの職種で多いのが、、、

 

・ライター

・ブロガー

・YouTuber

・アフィリエイター

・プログラマー

・デザイナー

・コンサルタント

・カメラマン

・経営者

 

などです。

 

 

すべての仕事に当てはまることですが、

インターネットを使ったビジネスということが、

ポイントになってきます。

 

 

ノマドワーカーを目指すなら、

インターネットを使ったビジネス、

つまりはネットビジネスしかないと言っても過言ではありません。

ここは絶対に外さないでください。

 

 

なぜなら、

インターネットを使うことで、

日本だけじゃなく、海外にいても仕事ができるので、

時間・場所にとらわれず仕事をすることが可能になるからです。

 

 

スマホ・パソコン・ネット環境・充電機器

この4つさえあれば、

どこにいても仕事をこなすことができる、

ネットビジネスをぜひ選んでください。

 

 

ノマドワーカーの収入はいくらくらい?

 

収入

 

この表を参考にしてもらいたいのですが、、、

 

 

フリーランス

ノマドワーカー年収

出典:フリーランス実態調査2016年度版を発表! 日本のフリーランス事情

 

 

この表は、

フリーランスのデータではありますが、

ノマドとフリーランスの違いはあまりなく、

フリーランスとは会社から独立して仕事をすることで、

ノマドは自由な場所で自由に働くことです。

 

 

ノマドもフリーランスも同じような意味合いなので、

今回はこの表を参考にさせていただきますが、

 

 

1番上の副業系のデータを見てもらうと、

約8割の人年収15万円以下です。

 

 

2番目の複業系と、3番目の自由業系のデータを見てもらうと、

約半分の人年収15万円も稼げていないことになります。

 

 

1番下の自営業系のデータを見てもらうと、

41%の人が200万円以下の年収で、

31%の人が200万円~400万円以下で、

28%の人が400万円以上となっていて、

このゾーンにいる人だけ、ある程度稼げていることがわかります。

 

 

理想と現実は一致しない

 

理想と現実

 

さきほどは、

年収のデータを見てもらいましたが、

 

 

実際には、

ネットビジネスをやっている人で、

9割以上の人は月5000円も稼げていないと言われています。

 

 

つまりは、

ほとんどの人は理想と現実が一致していないということです。

 

 

だからといって、

ノマドワーカーを目指すのにネットビジネスを

やらないという選択は間違いです。

 

 

ノマドワーカーを目指すには、

まず今働いている仕事をやりながら、

副業でネットビジネスにチャレンジすることをお勧めします。

 

 

副業である程度稼げるようになってから、

今の仕事を辞めて、ノマドの意味でもある遊牧民のように、

自由に好きな場所で自由に働くことを選択すればいいわけです。

 

 

副業から始めることで、

リスクを抑えることができ、

気持ちにも余裕を持って取り組むことができるので、

まずは副業からネットビジネスにチャレンジしてみることをお勧めします。

 

 

それこそがノマドワーカーにリスクなく近づく道ですので。

 

 

ノマドワーカーの関連記事も合わせてご覧ください。

「ノマドワーカーになるには高度なスキルが必要」のウソを暴露する!

ノマドワーカーになるには...?その秘密に迫る!

【保存版】起業したいなら絶対に読むべき!お勧めの起業本

 

 

AKINORIより。。。

 

 

The following two tabs change content below.
AKINORI

AKINORI

1977年大阪生まれ、大阪在住、独身の男です。

正社員になれず、アルバイトや派遣という形でずっと働いていました。会社の面倒な人間関係に疲れ果て、次から次と職を転々としていた、そんなさえない私でしたが、ネットの世界を知ることで「一筋の光」を見つけました。
そんな情報をブログやメルマガで発信しております。

人間関係を中心に、日々の生活で役立つ情報、ネットを使った副業の情報などを、ここ大阪より発信していきます。特に人間関係をメインに情報発信していきます。
というのも、人の悩みのほぼすべては人間関係が影響していて、人間関係のスキルをアップさせることが、より人生を楽しむ秘訣だと私は思っています。一見人間関係に関係ないと思えることでも、回り回って何かしら人間関係が絡んでいるものです。

そして今の時代、人間関係を極めている人が、どんなジャンルでも結果を出しているので、これからはぜひ人間関係のスキルアップにより注目していきませんか?
↓↓↓
https://ameblo.jp/12343737/
最短30分で副業収入を稼ぐ“98,000円相当”の無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「最短30分」で初報酬を稼ぐ事ができる方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日わずか2時間の作業」だけで「月30万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


通常は98,000円相当の教材ですが「期間限定で無料」になっているので、チェックする事をオススメします。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, 初心者, 副業とお金
-, , ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.