自宅のパソコンでできる仕事

おすすめできる 初心者

【自宅のパソコンでできる仕事】初心者なら絶対はずせないオススメ3選

投稿日:2018年11月22日 更新日:

 

自宅でできる仕事といえば、一昔前まではシール貼りや宛名書き、書類の封入、小さな部品の組み立てなど、作業が単純で単価が安く、どんなに頑張ってもお小遣い程度にもならない、しかもイメージが暗くて、こんな仕事をしていることをあまり大きな声では言えないものでした。

 

しかし現在ではどの家庭にもパソコンが普及し、自宅のパソコン1台でできる、しかも単価の高い仕事が増え、その仕事だけで生計を立てている人も多くいます。

 

「とはいっても、そんな仕事で暮らしていける人は、それなりにスキルや経験のある人でしょ?」と思っているそこのあなた、非常にもったいない!

 

何のスキル経験がなくても、自宅でできるパソコン仕事3つ、厳選いたしました。

 

自宅にいて、何もすることがない退屈な時間、スケジュールの合間にあるスキマ時間がお金に変わりますよ!

 

 

 

スポンサー:【月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

月10万円の副業収入を堅実に稼ぎたい方は「期間限定公開」なので要チェックです。
■月10万円の副業収入を確実に稼ぐ為の方法はこちら

 

【その1】「データ入力」は自宅のパソコンでできる仕事の王道

データ入力

パソコンを使ってする仕事で、初心者でも取り組みやすいのは、何といっても「データ入力」です。しかも通勤なしで、自宅のパソコンを使ってできるのです。

 

ブラウザ上で作業を行うもの、専用ソフトをインストールするもの、WordやExcelを使うものなど、作業方法は様々ですが、経理関係の帳票類や保険の申込書、通販の注文用紙などのデータが自宅のパソコンに送られてきて、それを見ながら専用のフォーマットに必要データを入力していく、という作業です。

 

見たままを入力すればいいだけなので、専門知識は全く必要ありません。文字入力のスピードというスキルは誰でも身につけやすいので、コツコツ毎日続けることで、誰でも月2~10万円程度は狙えます。

 

 

仕事内容

「データ入力」と一言で言っても、簡単なものから、データ入力以外の仕事を含めることもあります。

 

 

データ入力のみ

データ入力

手書きの顧客データや売り上げ伝票の入力、会議などの議事録をパソコンに入力する仕事です。名刺や名簿をパソコンに入力するなどの仕事もあります。

 

基本的には書かれた内容をそのままパソコンで入力するだけなので、パソコン内にExcelやWordがあれば、特別なスキルが必要な仕事ではありません。

 

 

ネットショップへの商品登録

データ入力

依頼されたネットショップへ商品の登録をする仕事です。

購入された後の顧客対応や商品の発送を含めることもあります。

準備された商品の写真や商品説明を指定されたネットショップに登録することが主な仕事になります。

 

商品説明等を自分で考える必要がある場合もありますが、基本的にはマニュアルが準備されているので、それを見ながら入力すればよい仕事なので難しくはありません。

 

 

メリット

・パソコンのタイピングスピードがつく

・自宅で快適に作業ができる

・特別な資格やスキルが必要ないのですぐ始められる

・WordやExcelの操作スキルが上がる

・自分の時間にあわせて作業ができる

 

 

デメリット

・パソコンでの作業が苦にならない必要がある

・カナ変換の仕方などパソコンの基本的なスキルは必要

・ノルマがある場合もあり毎日作業ができる根気が必要

・目の疲れや腰痛などが起こる可能性がある

 

 

体験者の声

ariさん

今の時代、社員でもない人に在宅でデータ入力の仕事を任せる会社はないと思った方がいいです。
理由は情報漏洩の可能性が高いことと、個人情報保護法からです。
どうしてもやりたいならまずはデータ入力の業務があり、かつ在宅勤務を採用している会社に社員として雇用されることです。

もし派遣バイトの業務内容にデータ入力という項目があったのなら、それは人材を集めるため書いているだけと思った方がいいです。
データ入力と書くととにかく食いつきがいいのでね。

 

minさん

大抵は職業に応じて、毎月登録料を取られます。
何故職業に応じてなのか、その人が払えそうな金額に設定しないと、振り込んでくれないからです。

仕事はありますが、タイピングの練習レベルではこなせないでしょう。
まあ、振込額見て驚くと思います。

殆どが登録料詐欺と呼ばれるような物なので、安易に手を出さないのが無難です。

 

pikさん

データ入力系派遣の必要スキルと時給(東京都内)について、ざっくりご説明しますと、

1000円〜1200円
Excel・Word初級
入力、フィルター、図の挿入程度ができる
入力箇所が決まっているフォームにひたすら入力するレベル、入力+ファイリングの求人が多め

1500円前後
Excel・Word中級
表やセクション区切りなどを使って自由にレイアウトが組める、基本的な関数(SUMなど)が使える
これ修正しといて!でイチから文書作成などができるレベル

1600円前後
Excel・Word中級以上
簡単なIF関数が使える、テーブルを理解している
触るのNGな関数の入ったセルや、ここに入力すればこっちのセルは関数で引っ張ってくるのね〜が余裕で理解できるレベル

1800円以上
Excel・Word上級
難しいIF関数やマクロが組める
複雑な仕事も任されるレベル

あとは、ご自身のスキル次第ですね。
電話応対の有無は、あまり時給と関係なく、あくまでも求人内容次第です。
1600円でもお茶汲みやポット交換をするところもありますし、1000円でも電話応対があるところもあります。
良い求人が見つかると良いですね。

 

ラーメンさん

時給千円以上の在宅ワーク募集で行ったら
「プリント1枚をデータ化するのが1時間で出来るから1枚千円」
と言われたが、
実際には50時間以上掛かって時給20円切った

一文字打って0.2円とか、そのぐらい。
時給千円稼ぐには1時間五千文字打たなきゃいけない。1分間で百文字ぐらい。
タイピングソフトで1分間に120~180タッチぐらいがプロの速度とされる。

かな入力や親指シフトと比べると、ローマ字入力は、倍打たなきゃいけない。
仮に速度が同じなら、ローマ字入力は時給が半額になる。

「山本」と入力するのに、YAMAMOTOで8タッチ、漢字変換のスペースキーで1タッチ、決定ボタンで1タッチ、2文字入力に10タッチ掛かってる。
1秒間に2タッチでも5秒で2文字=0.4円。
1分間で4.8円。
10分48円。
時給280円ほど。

 

引用元: ヤフー知恵袋

 

私の見解

データ入力の仕事の募集が多いのは在宅勤務よりも派遣などで実際に会社に出社しての仕事となります。

その理由としては募集企業がやってもらいたいデータ入力のほとんどが個人情報機密情報など社外秘の情報だからです。

そのため在宅でのデータ入力となると情報として問題のないものに限られるので、仕事量も減って時給に換算しても安いものとなります。

 

実際に私が試しに経験したところでは、名刺をデータ入力するものや手書きの文章を入力するものでした。

名刺は縦書きのものや横書きもものなどバラバラでわかりにくく、手書きの文章は字が汚くて解読するのに時間がかかってまったく入力が進まないといったものでした。

時給に換算すると100円くらいの計算となって、続けても時間の無駄だと思いすぐに辞めてしまいました。

人と直接関わることが無理な人以外なら他の仕事を探す方が時間を有意義に使えると思います。

私としてはオススメ度は低い仕事です。

 

 

『データ入力』のまとめ

データ入力だけに絞ってしまうと競争率が高くなってしまい、自分に仕事が回ってこない可能性があります。

 

そこでデータ入力だけに絞るのではなく、ネットショップの商品登録などまで手を広げると仕事の量は格段に増えます。

 

ネットショップの商品登録と聞くと一見難しそうに感じます。

しかし依頼者の指示通りにコピー&ペーストをするだけの簡単なものから、商品コメントを一から作成するなど仕事内容が幅広いので自分で選ぶことが可能です。

 

 

 

【その2】文章を書くことが好きならば「WEBライター」

WEBライター

趣味でブログを書いているあなた、その文章をお金にしませんか。ブログで書くようなちょっとした文章も、かなりいいお小遣いになります。

 

WEBライターの作業用ページにログインすると、募集中のお題の一覧があります。その中から「このテーマなら私にも書ける」というものを選んで受注します。文字ボリュームは100文字程度から数千文字まで。単価の設定は、募集サイトによって多少違ってきますが、1000文字につき400円程度が平均、といったところです。

 

決められたキーワードを検索し、検索結果に出てきた記事を組み合わせてリライト(他人の文章を、内容は変えずに表現だけ変えること)をすればいいだけなので、作家レベルのライティング力は必要ありません。ちょっと文章が得意、という程度のスキルでも十分可能です。

 

 

仕事内容

依頼主の指定する内容についてパソコンで記事を作成することが仕事になります。

 

決まったキーワードで検索して、他の記事を参考にして自分で記事を作成・構成していくという流れです。

 

あくまでも他の人の記事は参考として、自分で記事を作成することが基本になります。決して文章をそのままコピーをするようなことをしてはいけません。専用ソフトですぐにコピペはわかるようになっています。

 

企業のサイトに掲載する記事から個人のブログの記事まで幅広い仕事内容となっています。
珍しいものではマンガの考察記事というものもあります。

 

Webライター

 

メリット

・自宅や外出先などどこでも作業ができる

・ライティング力がつく

・パソコンのタイピング力がつく

・自分の時間にあわせて仕事ができる

 

 

デメリット

・簡単な仕事ほど単価が安い

・情報収集に時間がかかる

・文章をまとめる力がないと伝わらない

・文章を書くことが嫌いだと続けるのが難しい

 

 

体験者の声

ariさん

取材や下調べが必要な場合、だいたいはライター自身がやる。

仕事はほぼ在宅だけど100%ではない。

仕事を選べるのは知名度のある人気ライターだけ。ただし専門外の案件はそもそもライターの方で選択に選ばないか最初に断るもの。

業務委託のフリーランスなら給料は出ない。完全出来高。

ライター業は社会的信用度は低い。
ライター業の中でもWEBに特化するとライターとしての地位も低い。
名前が出ない案件や小さいWEBメディアのライターはほぼ素人扱い。
もしくは完全に素人。

 

estさん

Q.まず何から始めれば良いか。

①出版社や新聞社、編集プロダクション(編プロ)に入る。
②いきなりフリーで活動。

①の場合は編プロなら採用基準もそれほど厳しくありません。
ただし、仕事は非常にハードです。残業や自宅に持ち帰っての仕事もあるでしょうね。

②クラウドワークスをはじめ、Webライターを募集しているサイトが数多くあります。
外注スタッフとしての募集、契約社員としての募集などいろいろあります。
前者の場合は原稿料が非常に安いですが、その分比較的簡単に仕事を受けることができます。

Q.ライター職はどのようか生活になるのか。

同じライターでもクラウドワークスなどのサイトから仕事を請け負う場合、外に取材に出ることはそれほど多くありません。
資料やネット上などで調べた情報をもとに書くケースが多いです。

一方、雑誌・新聞などの紙媒体、Web系でも有名ニュースサイトなどだと取材に出る機会が非常に多いです。
基本的に取材をして、それを記事にするというスタイルですね。

私はニュースサイトで月20~30本を書いていますが全体の仕事量の3割程度で、メインは雑誌や書籍などの紙媒体になります。
取材で地方や海外に行くことも多く、仕事場のある東京にいるのは1年の半分ほどです。

Q.実際問題、食っていけるのか。

ライター次第ですが、自分から積極的に企画案やネタなどを提案していかないと厳しいと思います。
まあ、それなりに収入のあるライター、テレビ出演などで知名度のあるライターであっても安定している仕事ではなく、常に収入面の不安は抱えています。
そこはライターを志すなら受け入れなければいけない部分でしょうね。

 

syoさん

簡単なライティングなら、WEBライティング。
ブログを開設して商品の紹介記事を書き、広告がクリックされると数円~数十円の収入が得られます。

簡単なライティングは報酬が安く、難しいライティングは報酬が高くなります。
もっとたくさんの収入がほしくなったら、「仕方ない、取材ものもやるか!」「仕方ない、専門知識を身につけるか!」「仕方ない、得意分野を見つけるか!」「仕方ない、東京の編プロで修行するか!」と少しずつ妥協点を探っていけばいいと思いますよ。

ちなみに、「簡単なライティングでなおかつ高報酬」というライティング案件があったなら、十中八九「罠」ですので、お気をつけください。

 

引用元: ヤフー知恵袋

 

私の見解

Webライターの仕事は出版社等に入るかフリーでやるかによって給与形態は変わります。

出版社等に入れば、会社員扱いなので毎月の給与は保証されます。
そのかわり、自分の書きたい文章は書けなくなります。

フリーの場合は完全に出来高制となるので、自分で仕事を探して原稿を書いて納品して、報酬をもらうという流れになります。

 

自分の時間を自由に使いたい場合はフリーとして書くことをお勧めします

私自身も本業とは別でメルマガやブログを書いているので、フリーのWebライターに分類されると思います。

フリーの場合、自分の空いた時間を意識して作業をしないと収入0円ということもあり得ます。

ただ依頼された仕事をたんたんとこなすだけではなく、わかりやすい文章で記事を書く経験を積んでいけば、依頼者からの信頼を勝ち取って報酬の高い仕事に結びつく可能性があります。

文章を考えながら書けば書くほど、ライティングスキルは上達していきます。

文章を書くことは今後もなくなることは絶対にないので、私としてはWebライターはとてもオススメできる仕事です。

 

 

『Webライター』のまとめ

Webライターは主婦や学生なども多く活躍している比較的簡単に始められる仕事です。

 

始めのうちは単価の安い仕事ばかりで時給に換算するとアルバイトの方が高いと感じると思います。
でも経験を積んでライティング力がつけば、おどろくほどの単価での仕事につながります。

 

ライティング力が上がれば、Webライターだけでなく他の仕事にもつながるので、文章を書くことが苦手でなければ半永久的に仕事がなくなることはありません

 

 

 

【その3】自宅のパソコンで「カスタマーサポート」の仕事もできる!

カスタマーサポート

通販サイトや会社ホームページのお問い合わせ窓口の仕事も、自宅にパソコンがあれば、在宅で可能です。

 

時給制になっており、通勤の場合よりちょっと安いかな、という程度の設定で(800~1000円程度)、通勤で仕事をするのと同じようにまとまった時間が自宅で取れる方なら、それだけですぐに生計を立てられるほどの金額になります。「電話はちょっと苦手」という方でも、メールやチャット対応だけのお仕事もありますのでご安心下さい。もちろんマニュアル完備ですので、顧客対応の仕事が初めての方でも無理なく取り組めます。

 

 

仕事内容

通販サイトや企業のホームページからの顧客の問い合わせに、電話やメール・チャットなどで対応する仕事です。

 

商品自体の問い合わせから、買い物の手順や注文した商品の配送状況の確認、サービス内容に関する感想など、さまざまな顧客に対応します。

 

オフィス勤務もありますが、在宅勤務も選べます。

 

問い合わせや注文対応など電話での対応がメインになるので、不安だと思うかもしれません。ただ、基本的にはマニュアルが準備されていて、研修もあるところがほとんどなので、それに沿って対応すれば問題ありません。

 

電話やメール・チャットなどで対応した顧客の注文や話をパソコンに入力して報告する仕事になります。

 

 

メリット

・自分にあわせた時間で仕事ができる

・服装や髪型の自由度が高い

・コミュニケーションスキルが習得できる

・ビジネスマナーが習得できる

・商品知識を得られる

 

 

デメリット

・即座に要望に答えられる対応力が必要

・顧客の質問に的確に答えられるヒアリング能力が必要

・商品数が多い場合、商品知識の習得に時間がかかる

 

 

体験者の声

非公開さん

現在Amazonの在宅勤務をしております。
仕事で使うPCなどの備品は全て貸与されます。
必要なのは業務用の個室(デスク)とインターネット回線の契約です。
インターネットはWi-Fi接続不可で、有線接続が必須です。

書類選考→オンライン選考→ビデオ面接の流れです。
ビデオ面接はスマホやタブレットなどからも可能です。
私もタブレットからビデオ面接は受けました。

 

kurさん

電話での応対(修理受付・商品相談・使用方法などを含め全般的な)を以前していました。

客によっては同じ事を何度も説明しているのに繰り返し聞いてくるし、新商品じゃない(聞かれた時から7年くらい前の型式)ので「お調べしますので少々お待ち下さい」と伝えたら「最近の機種なのにこんな簡単な事も知らないのか!」と理不尽に怒られたり(1年で新型が10機種以上出る業界で7年前なんて言ったら「古い」に相当するのに…)等など。
心中では『年寄りでもないのに一度で理解できないのか!?』『7年前の機種で最近?最近の機種じゃねぇよタ~コ!』等と結構イラついてましたねぇ…これがストレスになるんですが(笑)
直接顔を見て話せない分、声の調子などで余計に気を使わないとならなかったので私は約3年で終わりにしました。

私は最終的にちょっとした事でもイラつくようになり、これ以上は精神的にやばいんじゃないかと自分で判断して(家でも本当に些細な事で怒鳴ったり物にあたったりしてたんですよ…)辞めました。

 

babさん

オンラインゲームでのライブチャットやメールにて対応しています。

苦情の対応中に「あんた クソやな」とか「あほちゃうか」とか言われるのは日常茶飯事です。
最初はいつか慣れるだろうと思ったのですが毎回心が折れてしまいます。
ブログやネット上にすぐに広められるため何を言われても丁寧にお答えしなければならず、心臓はドキドキし冷や汗をかきながら勤めています。

サポートですので苦情の窓口だし、顧客のあたっていくとこがサポートしかないのも理解していますし満足いただけるよう努力しているのですが伝わらず悔しい思いをします。

まるで敵のように接されることが辛いです。

 

引用元: ヤフー知恵袋

 

私の見解

カスタマーサポートの仕事は在宅でも会社に出社しても内容は同じです。

もしPCなどがなくてもAmazonのように準備してくれるところもあります。
ただ途中で回線が切れると顧客対応に支障が出るので、LANは有線でなければいけない可能性もあります。

 

基本的にはクレームに対する対応がほとんどのため、商品知識がないと待たせることになってしまい、さらに相手を怒らせることになってしまいます。

そのため仕事は仕事と割り切れるだけの精神がないと、精神的に病んでうつ病になってしまうこともあります。

私自身、怒られることや文句を言われることは引きずってしまうので、まったくオススメはできない仕事になります

ただ、人に何を言われても気にならない人なら経験してみても良いのではないでしょうか。

 

 

『カスタマーサポート』のまとめ

カスタマーサポート

カスタマーサポートは他の仕事に比べて時給が高いことからもわかるように、顧客に即座に対応するための知識が多く必要になります。

 

ただ顧客を大切にする姿勢や考え方があれば、問題なくこなせます。

 

またこの仕事で得られるコミュニケーション力ビジネスマナーを生かせば、別の仕事でも活用できるので、さらなるステップアップも可能です。

 

 

 

自宅のパソコンでできる仕事はここで探そう

自宅のパソコンでできる仕事を検索

自宅のパソコンでできる仕事を探すなら、クラウドソーシングサービス(仕事をしてほしい人と仕事をしたい人を繋ぐサービス)に登録するのが一番簡単で確実です。

 

いろいろなサイトがありますが、どこも登録は無料です。

 

複数登録すれば選択肢が広がります。

 

クラウドワークス

クラウドワークス

 

ランサーズ

ランサーズ

 

クラウディア

クラウディア

 

 

また、最近ではLINEで、自宅のパソコンでできる仕事情報をどんどん流してくれるアカウントもあります。

 

友だち登録しておけば黙っていても情報が入ってきますので、是非活用して下さい。

 

【t-news(在宅バイト)】LINE友だち追加 

 

【LINEバイト】LINE友だち追加 

 

【バイトルLINE公式アカウント】LINE友だち追加 

 

【マイナビバイトLINE公式アカウント】LINE友だち追加 

 

 

 

まとめ

パソコンを使った仕事を選べば、

  • 自宅やそれ以外の場所でも
  • スキマ時間を使って
  • 特別なスキルを必要とせず簡単に

お金を稼ぐことができます。

 

その中でも初心者におすすめなのが、

  • データ入力
  • Webライター
  • カスタマーサポート

の3つです。

 

経験スキルも必要のない、この3つの中からあなたに向いたものを選んで、自宅で仕事を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

The following two tabs change content below.
平野芽依(ひらのめい)

平野芽依(ひらのめい)

【目指せ女大黒柱!】平野芽依(ひらのめい)

一児の母。目下のところの関心ごとは「恋する怪獣(娘、6歳)の恋の行方」(笑)
Hくん?Rくん?どっち??

人生の軌道修正をする気ゼロのプチDV夫(月収15万円)に 愛想を尽かし、一家の大黒柱に就任するべく奮闘中。
「テメェなんぞに、私の大事な人生をいいように使われてたまるかっ!!」

日々奮闘する中で学んだ、手堅く現金をGETするノウハウ、 その現金を上手に投資して 大きく増やしていくノウハウを惜しげもなく伝授する メールマガジンを配信中。

サラリーマンの皆さん、嫁に 「あんたなんかあてにしてない。」って言われたいですか? OLの皆さん、まだまだ男尊女卑の悪しき習慣が残る 職場に嫌気がさしていませんか?

男の威厳、女の自尊心が丸つぶれになる前に、 人生の軌道修正は必須です。

専業主婦から這い上がった経験のある私だからこそ、 伝授できることがあります!

★子育ての悩みも、ママ友関係の悩みも一気に解決したい! ぐうたらパパを見返したい!そんなあなたの人生を変える 期間限定プレゼント配布中!
http://classroom24.biz/lp/100manmama
月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


今だけの「期間限定無料公開」のため、月10万円を「堅実」に稼ぎたい方は要チェックです。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, 初心者
-, , , ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2021 All Rights Reserved.