副業の始め方

おすすめできる 副業とお金

【サイドビジネスの始め方】稼ぐためにスベらない黄金の4ステップ

更新日:

一昔前までは、サラリーマンは一度就職した会社に定年まで勤めるのが当たり前とされてきました。

その見返り(?)として、定年まで原則解雇がない終身雇用、緩やかながら給料が上がる年功序列の昇給システム、定年後も年金生活でのんびり過ごす、という流れがあったのも事実。

しかし、今は終身雇用は完全に崩壊、早期退職優遇制度という名の人員整理、年金支給開始時期の繰り下げ、給料も横ばいなのに労働時間が伸びて、実質的には賃下げ、という三重苦。

なのに、転職することが定着したとは言い難い昨今の日本。

 

あまりにもアンバランスですよね。

 

そこで考えられるのが副業などのサイドビジネス。

転職は給料が上がるかもしれませんが、新しい職場の仕事の流れを一から把握するのが大変ですし、そもそも今の仕事をしながら転職活動は、平日昼間に面接を受けに行くのが、時間がなくて難しいですよね。

だから、慣れた今の仕事を続けながら、新たな収入源を手に入れることが得策です。

 

今は追い風として、政府も副業や兼業を推進する動きが公式に発表されています。

(詳しくは厚生労働省 副業・兼業についてのページをご覧ください)

 

このお墨付きがあると、今後、サイドビジネスをすることが当たり前になっていくことでしょう。

思い立ったが吉日、今すぐにでも副業を始めていただきたいと思います。

とはいえ、何も考えずに行うと、途中で挫折する確率が高いのも事実。

 

サイドビジネスを始めるのは何をしたらいいのでしょう?

今回は、副業で稼いでいくために、どのように進めたらいいのか、それを4ステップで紹介します。

 

スポンサー:【月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

月10万円の副業収入を堅実に稼ぎたい方は「期間限定公開」なので要チェックです。
■月10万円の副業収入を確実に稼ぐ為の方法はこちら

 

1.副業をなぜ行うのか?

あなたはなぜもう一つ仕事をしようと思っているのでしょうか?

 

この答えを、サイドビジネスを行う前に必ず考えていただきたいのです。

この答えによって、どのようなサイドビジネスを行うかが変わってくるからです。

 

もし、今の給料にそこそこ満足しているけど、時間があるから、もう2~3万円収入を増やしたいだけでしたら、アルバイトやパートを行うことで十分ですよね。

でも、副業に使える時間は1日2時間が限界だけど、月の収入がもう10万円欲しいと考えたら、アルバイトでは達成できません。

更に、今後独立したいと考えているなら、サイドビジネスでお金を稼ぐという枠組みを超えて、もっと大きなビジョンを持ちつつ、ゴールから逆算した仕事を選ばなければなりません。

 

副業を通して、あなたが何を達成したいのか、それを明確にすることで、自然と進む道が決まってくるのです。

 

2.サイドビジネスを始める前に必ずやらなければならないこと

サイドビジネスを始める前に、まずは、あなたの勤め先が副業禁止なのかを必ず確認してください。

もし、副業禁止規定が就業規則になければ、何も問題なく行うことができます。

しかし、サイドビジネスは禁止と明示されていたら、行うべきではないと考えます。

それでも副業を行うと、バレたら最初は注意で済むかもしれませんが、最悪解雇される可能性もあります。

 

次に、副業には税務申告が必要になるケースがあります。

会社に勤めていたら、所得税や住民税に関する手続きはすべて企業側で行ってくれています。

しかし、サイドビジネスを行うとなれば、規模の大小にかかわらず、あなたが事業主になるのです。

 

税の申告は不可欠になってきます。

これを疎かにすると、後で必ず手痛いしっぺ返しが待ってます。

税務署や自治体からの税の督促、更には預金の差押などもされることがあります。

更に、本業の勤め先に連絡されることもあります。

 

何をしなければならないのか、しっかり確認しておいてください。

(税については、副業は月いくらまでなら無税?知らないと大損する税の真実副業の住民税の申告はしないとダメ?←しないと三重苦が待ってます(恐)をご覧ください)

 

 

3.サイドビジネスで選ぶ仕事の基準

先ほど申し上げた通り、あなたの目的が何なのか、それをまずは明確にする必要があります。

 

次に、あなたがどれだけの時間を副業に使えるかや、仕事と余暇のライフバランスはどのように取りたいのかを考えてみてください。

 

サラリーマンの方でしたら、平日の朝から夜までは仕事ですから、サイドビジネスに使える時間は夜か土日祝などの、会社の休みの時に限られます。

本業があってのサイドビジネスですから、副業に熱を入れることは大事ですが、普段のお勤めを疎かにしてもいいというわけにはいきません。

 

今まででしたら、会社が終わったら家に帰ってテレビを見たり、飲みに行ったり、ゴロゴロしたりと、仕事とプライベートは時間を分けることが可能でした。

でも、副業を始めるとなると、そのプライベートな時間に第二の仕事をしなければなりません。

 

つまり、今のライフスタイルにもう一つやらなければならないことが増えるのです。

となると、必然的に遊びや休息に使える時間が減ってしまうのです。

 

あなたはどこまで譲歩できますか?

何を諦めることができますか・・・?

 

 

サイドビジネスをやろうと思うけど、何をしたらいいかわからないなら・・・

とはいえ、サイドビジネスをしようと思っているけど、明確なビジョンもなければ、どれくらい稼ぎたいかもぼんやりしている、何となくやってみたいと思っている方もおられるかもしれません。

お金が欲しいことはわかってるけど、どれくらい月の収入が増えてほしいのかは、毎月の支出を収入を計算しないとわかりませんし(意外と手間ですし)、ましてや何のために副業をするかなんて、考えたことがないかもしれません。

 

もし、今、何も思いつかない・先のことを考えていなければ、私は、

・アルバイトやパート

・インターネットでブログやアフィリエイトなど

を行ってみることをオススメします。

 

その理由を一つずつお話していきます。

アルバイトのメリット・デメリット

アルバイトやパートは働いた分だけ収入を得ることができますよね。

 

副業もビジネスです。

ボランティアではありません。

誰かの役に立てて嬉しい、ありがとうと言われて清々しい気分だ、で終わるわけにはいかず、お金を手に入れる必要があります

 

そのお金を生み出すことにフォーカスしたら、アルバイトやパートは最も手堅いです。

始め方も、働きたい会社に連絡して、面接を受けるだけです。

 

しかも、どこかで働くということは心理的に強制力が働きますので、どれだけ嫌な仕事であっても、出勤日であれば、必ず職場に行きますよね。

一人でサイドビジネスをするとなれば、「今日はやらなくてもいい。」「また明日やろう。」という緩みや甘えが出やすい環境なのです。

 

『無理矢理にでもお金を手に入れる』

このような多少強引な考え方でも、結果としては良い方向に向かうので、決して悪くない選択肢だと思います。

サイドビジネスの最初の第一歩が何をしたらいいかで迷っているなら、まずはこれから始めてもいいのではないでしょうか?

 

一方、アルバイトやパートは収入が発生したら、所得の申告義務が発生します。

会社にサイドビジネスをしていることを隠しておきたいなら、この選択肢を取らないのが賢明です。

 

だから、サイドビジネスはインターネットで!

そこでもう一つの『インターネットでブログやアフィリエイト』が登場します。

 

先ほど、ビジネスはお金を手に入れる必要があると書きましたが、もう一つ大事なことがありまして、『マイナスの収支になることはやってはいけない』ということです。

初期投資に20万円、ランニングコストで月に5万円掛かり、収入が月3万円でしたら、やるだけ損するので、絶対に手を出してはいけません。

 

その点、ブログやアフィリエイトは、初期投資がほぼゼロ、ランニングコストも小遣い程度で収めることができます。

しかも、インターネットで稼いだお金はたとえ申告義務が発生しても、本業の勤め先にバレにくいようになっているのです。

バイトやパートは本業が忙しすぎて無理、会社には知られたくない、という方でしたら、このインターネットで稼ぐという方法が良いと考えます。

 

 

4.自分にあったサイドビジネスの本当に正しい見つけ方

頭の中で考えているだけでは、何も経験できないので、何もわからないままです。

だから、まずは、あなたが考えているサイドビジネスをやってみてください。

 

人は行動して初めてわかることがあります。

今、あなたの頭の中で考えていることが、どれだけ実現可能なのかがわかりますし、逆に難しくて自分にはできないと思っていたことが案外簡単にできるかもしれません。

合っているか、仕事をするのがただただ苦痛と思うかもわかります。

 

実際に行ってみたら、改善点や反省点、思っている以上にできた点などが明確になってきます。

それを修正していけば、副業で稼ぐことは難しくありません。

 

更に、サイドビジネスは本業と同様に続けていくことが求められます。

1回やっただけで飽きて終わってしまうことであれば、その仕事はサイドビジネスとしては向いていません。

 

「好きだからやりたくなる。」「スマホを触っている時がもったいない」

と感じるくらい、あなたが情熱を持って取り組むことができる仕事であることが求められます。

 

それも、実際にやってみたからわかること。

頭の中の想像だけでは1円も生み出すことができません。

それを1%でも行動に移し、具現化してみてください。

 

まとめ

以上、4ステップに分けて、サイドビジネスの始め方をお話してまいりました。

 

1.なぜ副業をするのか?

2.どうやったら安全に副業ができるのか?

3.何を副業に選んだらいいのか?

4.今すぐ実践

 

突き詰めて考えると、これだけです。

そして、サイドビジネスで最も大事なことは『4』です。

 

此の道を行けばどうなるのかと危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

ふみ出せばその一足が道となる

その一足が道である

わからなくても歩いて行け

行けばわかるよ

【清沢哲夫氏 「道」】

The following two tabs change content below.
中野達也

中野達也

中野達也

1978年生まれ、大阪生まれ、大阪育ちの大阪在住。

安定した仕事を捨て、精神的に自由に生きることを選び、自由にお金を稼いで、毎日ノンストレスで生きている。


2004年、25歳で某市役所に入庁。

公務員として働くことに。

しかし、

・常に上から目線の同期

・お酒が弱い私に、無理やりアルコールを一気飲みさせる同僚

・酔うと暴力を振るう同期

・フロア中に響き渡るくらいの大声で罵声を浴びせる元暴走族の上司

・精神的にボロボロになるまで追い詰める係長

など、人間関係によるストレスが原因で、2012年うつ病になり、長期療養を余儀なくされる。

「もう二度とあの職場には戻らない。」

「しんどい人間関係とは無縁で生きていく。」

ことを決心。

自分を刃物で傷付けたい、命を断ちたいという、うつ病から来る衝動に駆られながらも、薬を飲みながら必死で耐え、生きていく道を模索。

そこで出会ったのが、パソコンだけで稼ぐことができる物販ビジネス。

「現状を変えるにはこれしかない!」と思い、病欠扱いになっていた公務員を退職。

ビジネス開始わずか2週間で最初の報酬を得る。

「これ、絶対できる!」

そう確信し、ビジネスに没頭した結果、1年後には毎月20万円を安定して稼げるようにまで成長。

今では毎月40~50万円を生み出す一方、副業で収入を得たい・会社勤めをせずにお金を手に入れたいという人たちの実践指導も行っている。

ブログでは副業として転売をしてみたいという初心者向けに、毎月5万円稼げるようになるテクニックを公開。

会社勤めをしているけど、給料が少なくて生活が苦しいので、空いた時間で転売やせどりでお金を稼ぎたいと思っているなら、今すぐアクセスしてください。

https://tenbai.bbs-joyful.net/
月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


今だけの「期間限定無料公開」のため、月10万円を「堅実」に稼ぎたい方は要チェックです。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, 副業とお金
-, , ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.