おすすめできる 初心者

サラリーマンやOLが毎月2万円の副収入を得るためのおすすめの方法

投稿日:

本業のお給料だけでは苦しい中、もう2万円の副収入があったらと考えていますね。

率直に言って、2万円の副収入を得るのはそう難しいことではありません

ただ会社員である以上、本業に影響が出るような副業を選ぶことは難しいです。

ですから、アルバイトよりも在宅で副業をするのがおすすめです。

この記事では、本業に出る影響を最低限にして2万円の副収入が得られる方法をご紹介します。

 

 

スポンサー:【月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

月10万円の副業収入を堅実に稼ぎたい方は「期間限定公開」なので要チェックです。
■月10万円の副業収入を確実に稼ぐ為の方法はこちら

 

副収入で2万円を手にするのは難しくない

結論から言って、サラリーマンにとって、給料を2万円上げるよりも副業で2万円を稼ぐほうが簡単です。

いずれは副業を成功させて脱サラしたいと考えているならば別ですが、とりあえず月2万円安定して副収入があればいいのならば、よほど時間がないわけでない限り誰にでも可能性はあります。

副業をする際の生活リズムになれるまでは時間がかかるかもしれませんが、要領をつかめばすぐに軌道に乗るでしょう。

 

 

サラリーマンが在宅での副業を選ぶべき理由

本業に副業を認める規定があれば何を選んでもいいのですが、明確な規定がない場合は極力本業に影響が出ないような副業を選ばなければなりません。

本業に影響を及ぼさないために、在宅でできて、かつ雇用契約でないものを選びましょう。

在宅で作業することで、同僚や知り合いにうっかり会ってしまうことを避けられますし、雇用契約、つまりアルバイト以外の方法を取ることで税金の書類から会社にバレるリスクを抑えられます。

2万円の副収入のために会社とトラブルを起こすのは面倒ですよね。

在宅でごく小さなビジネスをすることで、リスクを抑えた小遣い稼ぎができます。

 

 

アンケートモニターで稼ぐ

スキマ時間で稼げる副業の代表的なものがアンケートモニターです。

アンケートモニターとは、自分のメールアドレスに届いた調査に答えるもので、予備調査なら数円、本調査で数百円を稼げるだけでなく、座談会などに参加できれば数千円の報酬が期待できることもあります。

これだけで2万円の副収入を得るのは、調査の打診が来てもすぐに答えることができないサラリーマンには難しいですが、他の副業と兼ねることで2万円に至ることができるでしょう。

 

 

在宅ワークで稼ぐ

サラリーマンやOLが、自分のスキルを活かして着実に2万円を稼ぎたいならば、クラウドソーシングを利用しましょう。

クラウドソーシングサービスのおすすめはクラウドワークスやランサーズです。

ライティングしかできないのならば他のサービスもありますが、他にスキルがあるなら幅広く案件を扱っているこの2つがおすすめです。

パソコンが使えるのならばライティングの案件はだいたい請けられますし、語学のスキルがあれば翻訳などの業務を請けることも可能です。

始めは稼ぎづらいと感じるかもしれませんが、相性の合うクライアントが見つかり、かつ書くことに慣れてくれば、2万円を稼ぐことはよりたやすくなるでしょう。

またイラストを描くのが得意ならばそういった案件もありますし、企業や団体のロゴデザインもあります。

他にアプリ開発のスキルがあるとより稼ぐ機会は増えますし、高い報酬の仕事を得るチャンスも増えます。

なおクラウドソーシングサービスを使う利点として、仮払い方式を利用しているので報酬未払いでクライアントに逃げられるリスクがなくなります。

個人で直接クライアントと契約するより危険は少ないです。

 

 

不用品販売やハンドメイドで稼ぐ

ものを作るのが趣味だったり、不用品を売ったりして副収入を得たいと考えるなら、メルカリなどのフリマアプリがおすすめです。

フリマアプリというとただいらないものや古着を売り買いするというイメージがありますが、それだけでなく自分のスキルを売る機会にしているユーザーもたくさんいます。

ハンドメイドが趣味ですと、どうしても作った作品がどんどん余ってしまいますから、それを売ると少しのお小遣いになります。

そして家に遊んでいるミシンがあるのなら、入園・入学時に必要なコップ袋や手提げ、またぞうきんを縫って出品してみましょう。

ただ、将来転売ビジネスや自分の作った作品を販売して独立を考えているなら、コスト意識はしっかり持ちましょう。

材料費だけでなく、それを作るために必要な時間もコストになります。

副業としてビジネスを始める足がかりにするなら、その点をしっかり守りましょう。

 

 

ブログで稼ぐ

すぐに副収入がいるわけではないけれど、いずれ自分の手が動いていなくてもお金を持ってきてくれるような仕組みを構築したいという場合におすすめなのがブログやサイトで稼ぐことです。

個人ブログというとアメブロがまず思い浮かびますが、現在アメブロはアフィリエイトができるようになりましたので、レビューや雑記ブログを書きつつ商品を紹介できます。

軌道に乗るまで時間はかかりますが、少しずつ書いていきましょう。

 

アフィリエイトを始める

アフィリエイトとは、自分のサイトやブログに広告を貼り付けて、そこから商品を買ってくれた人がいると報酬が手に入る仕組みです。

はじめは自分のブログでもいいのですが、ジャンルや商品を特化してサイトを構築するほうが結果を出しやすいです。

1~2万円の副収入が安定して入るまでに時間がかかりますが、成功すればどんどん収入は上がりますし、自分が手を動かさなくてもお金が手に入り続ける仕組みになりますから、他の副業より取り組みがいがありますよ。

 

モニターで試供品をもらう

商品のレビューや紹介を自分のブログに書いて応募するタイプのモニターサイトがあります。

代表的なのがモニプラで、こういうものに積極的に応募すると、生活必需品や調味料、化粧品などを試すことができます。

興味のある商品についてレビュー記事を書き、それが広告主の目に止まればその商品が送られてきますから、実際に使って感想を書きます。

たくさん応募するとそれだけたくさんの商品をモニターする機会ができますので、少しだけでも生活の足しにできますよ。

 

 

まとめ

給料がなかなか上がらない昨今で、毎月2万円収入が増えれば付き合いや自己投資などいろいろな使途に使えるのにと思いますよね。

サラリーマンにとって給料を2万上がるのには相当の時間を要しますが、副業で2万円の副収入を稼ぐのはすぐにでも可能です。

まずは好きなことをブログに書いたり、いらないものを売ったり、在宅ワークから始めてみましょう。

稼ぎたい人はすでに始めています。

The following two tabs change content below.
じんねこ

じんねこ

小学生2人の母でSEOライティングを始めいくつかの仕事を請けるフリーランス。 育児と仕事のバランスを取りながらいかに毎日を自由に過ごすか、最近はそればかりを考えています。 ブログ「ゆるっとフリーランス」→https://ameblo.jp/jinneko1423/
月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


今だけの「期間限定無料公開」のため、月10万円を「堅実」に稼ぎたい方は要チェックです。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, 初心者
-,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.