ノマド

おすすめできる その他 初心者

ノマドワーカーになるには...?その秘密に迫る!

更新日:

 

最近よく耳にするノマドワーカー

マドワーカーってどんな意味?

マドワーカーのメリット・デメリットとは?

マドワーカーに必要なものとは?

マドワーカーなるにはどうしたらいいのか?

今回は、ノマドワーカーの秘密に迫りたいと思います。

 

 

スポンサー:【最短30分で副業収入を稼ぐ“98,000円相当”の無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「最短30分」で初報酬を稼ぐ事ができる方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日わずか2時間の作業」だけで「月30万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

通常は98,000円相当の教材ですが「期間限定で無料」なので要チェックです。
■今だけ無料:月30万円の副業収入が稼げる98,000円相当の教材はこちら

 

ノマドワーカーとは?

 

自由

 

最近よく聞くノマドワーカーってどんな意味か知っていますか?

 

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

 

ウィキペディア(Wikipedia)で調べると、、、

英語で「遊牧民」を意味する「ノマド (nomad)」と、「働く人」を意味する「ワーカー (worker)」を組み合せた言葉である。 「ノマドワーカー」も「ノマドワーク」も、2010年の時点で使われていた表現であるが、「ノマドワーカーの先駆者」と評された安藤美冬の活動が知られるようになり、ブログの広告収入で生活するようになった経験を綴った立花岳志の著書『ノマドワーカーという生き方』が出版された2012年ころから、広く用いられるようになった。 ノマドワーカーが働く場としては、しばしば代表的な例として言及されるスターバックスなど、通常の喫茶店の他、そうした客向けに特化した店や、公共図書館などがある。また、ノマドワーカーが注目されるようになると、その受け皿として、各地で電源やWi-Fi環境などを整備したコワーキングスペースを設ける動きも出始めた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

こう書かれています。

 

 

私個人的には、

ノマドワーカーと言えば、世界中を旅しながら、

旅ブログを書いて生計を立てている人っていう勝手なイメージが強いですが、

 

 

ノマドワーカーとは、

もちろん旅ブログを書いてる人だけじゃなく、

組織や場所にとらわれず、

自由な場所で自由に仕事をする人のことです。

 

 

ただ、どんな場所でもできる仕事となると、

必然的にインターネットを活用したビジネスがほとんどです。

つまりはネットビジネスがほとんどということです。

 

 

ノマドワーカーの職種で多いのが、

 

ライター

ブロガー

YouTuber

アフィリエイター

プログラマー

コンサルタント

 

などです。

 

 

インターネットの普及によって、

こういう働き方ができるわけですが、

マクドナルドやスターバックス、電車の中、飛行機の機内などで

アップルのノートパソコンを開いて

仕事をしている人を見たことがある人も多いはずです。

 

 

パット見はカッコよく映り、

充実しているように見えますが、

実際のところはどうなんでしょうか?

良い部分と悪い部分の両方があると思いますので、

メリット・デメリットに分けて見ていきたいと思います。

 

 

ノマドワーカーのメリット・デメリット

 

メリットとデメリット

 

それではノマドワーカーのメリットデメリットの両面を見ていきます。

良い面があれば、悪い面がある。これは世の中のです。

どちらか一方しかないなんてことはまずあり得ません。

 

 

ということで、

メリットとデメリットを順番に見ていきましょう。

 

 

メリット

 

・働く時間が自由

普通のサラリーマンだったら、朝8時から17時までというふうに決められてしまいますが、ノマドワーカーとして働くことで、働く時間は自分で決めることができます。

 

・働く場所が自由

ノマドワーカーのノマドは遊牧民という意味ですが、それを象徴するように働く場所は自由です。自分の家だったり、スターバックスだったり、沖縄のホテルの一室だったり、海外だったり、働ける環境さえあればどこでだって仕事ができます。

 

・人間関係のストレスを感じることがない

人間の悩みの9割以上が人間関係にありますが、基本的には一人でやる仕事ばかりなので、サラリーマンの時のような会社での人間関係のストレスを感じることがほぼありません。嫌いな上司や苦手な同僚なんかと我慢して一緒に協力して仕事をしなくてもいい。

 

・いつでも環境を変えられる

仕事に行き詰ったりしたら、すぐに働く場所を変えることができる。人間関係に疲れたとしても、すぐに環境を変えることができる。

 

・固定費がかからない

自宅やスタバなどのカフェなどが仕事場に変わるので、オフィスを借りる家賃などが要らない。

 

 

デメリット

 

・収入が安定しにくい

会社勤めの時のように、毎月いくらは最低もらえるというようなことは、ある程度成功してからじゃないと厳しい。収入は不安定になるのは仕方がないことです。

 

・ネット環境と電源に仕事が左右される

ノマドワーカーの仕事はネットビジネスがほとんどなので、ネット環境と電源のないところだと作業がストップしてしまいます。

 

・孤独を感じやすい

会社に行かない分、人と関わる頻度が減りがちになり、結果孤独を感じやすくなります。人と関わることが好きな人には寂しさを感じることが多いでしょう。コミュニケーション不足に陥りやすい。

 

・社会的信用があまりない

働く場所が色々と変わるので、ある程度の結果を出すまでは、社会的信用は得にくい。

 

 

ノマドワーカーに必要なもの

 

ノマドワーカーにとって必要なアイテムといえば、この4つです。

 

 

・スマホ

・ノートパソコン

・ネット環境

・充電機器

 

 

最低この4つがあれば、ノマドワーカーとして仕事ができます。

 

 

ノマドワーカーになるには!?

 

ノマド

 

ノマドワーカーを目指すなら、それなりに覚悟が必要です。

 

 

なんだかんだ言ってもサラリーマンが一番楽だ!という意見も多いです。

サラリーマンだと毎月一定の給料がもらえます。

上司から言われたことをこなせば、

ある程度稼げて、安定した生活ができます。

ちょっとくらい手抜きしていても給料はもらえます。

有給休暇もあるし、社会保険もあるし、ボーナスだってあります。

 

 

仕事でミスしても、病気になっても、

会社があなたを守ってくれます。

 

 

その安定を捨ててでも、

ノマドワーカーという自由な生活を手に入れるには、

それなりの覚悟行動力が必要になってきます。

 

 

サラリーマンを辞め、ノマドワーカーになるには、

安定を捨てられる覚悟があるかどうかです。

 

 

その他大勢の人と違う道を目指すなら、

他人と違うことをすることを必要以上に恐れてはいけません。

 

 

その覚悟がなければ、

ノマドワーカーになることは正直おすすめできません。

 

 

では、

安定を捨てる覚悟ができ、

ノマドワーカーになることを目指すならどうしたらいいか?

 

 

それはネットビジネスにチャレンジすることです。

ネットビジネスにチャレンジすることが、

ノマドワーカーに近づく最短最速の道です。

↓↓↓

自由への扉を少し開いてみる!

 

 

AKINORIより。。。

 

 

The following two tabs change content below.
AKINORI

AKINORI

1977年大阪生まれ、大阪在住、独身の男です。

正社員になれず、アルバイトや派遣という形でずっと働いていました。会社の面倒な人間関係に疲れ果て、次から次と職を転々としていた、そんなさえない私でしたが、ネットの世界を知ることで「一筋の光」を見つけました。
そんな情報をブログやメルマガで発信しております。

人間関係を中心に、日々の生活で役立つ情報、ネットを使った副業の情報などを、ここ大阪より発信していきます。特に人間関係をメインに情報発信していきます。
というのも、人の悩みのほぼすべては人間関係が影響していて、人間関係のスキルをアップさせることが、より人生を楽しむ秘訣だと私は思っています。一見人間関係に関係ないと思えることでも、回り回って何かしら人間関係が絡んでいるものです。

そして今の時代、人間関係を極めている人が、どんなジャンルでも結果を出しているので、これからはぜひ人間関係のスキルアップにより注目していきませんか?
↓↓↓
https://ameblo.jp/12343737/
最短30分で副業収入を稼ぐ“98,000円相当”の無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「最短30分」で初報酬を稼ぐ事ができる方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日わずか2時間の作業」だけで「月30万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


通常は98,000円相当の教材ですが「期間限定で無料」になっているので、チェックする事をオススメします。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, その他, 初心者
-,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.