起業成功

その他 初心者

【起業の狙い目】失敗を最大限回避して成功につなげる為の「3つのサクセスルート」とは?

更新日:

スポンサー:【最短30分で副業収入を稼ぐ“98,000円相当”の無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「最短30分」で初報酬を稼ぐ事ができる方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日わずか2時間の作業」だけで「月30万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

通常は98,000円相当の教材ですが「期間限定で無料」なので要チェックです。
■今だけ無料:月30万円の副業収入が稼げる98,000円相当の教材はこちら

 

絶対失敗したくないよ・・・

起業をする時に考えることは、『絶対失敗したくない』ということではないでしょうか?

誰も失敗することを前提に起業なんてしませんし、やるからには成功させたい、たくさん稼げげるようになりたいと思うでしょう。

 

一方で、人は現状維持を好む生き物。

起業というリスクがあることを敢えてしなくても、今の生活で特別苦労がなければ、起業して一旗揚げようと思っても、遅々として進まない、ということもあります。

やりたいことがある反面、失敗を恐れて前に進めない、そんなダブルバインドに苛まれている人もいるのではないでしょうか?

(私の友達も正にその通りで、起業したいと思いつつも、今の仕事で十分行きていけるからか、準備が数ヶ月止まっています)

 

起業する時に多くの人が考える疑問。

それは、

「どの業種・分野で起業したら良いか?」

ということ。

 

やはり、失敗しない・成功することを考えたら、なるべく確率が高い仕事を選びたいですよね!

それで、今回はこれから起業するに当たって、どのようなフィールドを狙っていけばいいのかをご紹介します。

 

狙い目の起業分野

ネットショップなどのインターネットがメイン

ECサイト、Eコマースであれば、自宅で起業することができますので、事務所開設の費用が掛かりません。

極論ですが、『自宅にパソコン1台あれば、始めることができる』、正にこの数十年で大きく世の中が変わった代表的な起業パターンです。

 

ネットショップを作るにしても、以前は仕入れを行う時、それなりの規模があり、会社の歴史がある法人しか相手にしない問屋もたくさんありました。

しかし、今ではネットの問屋(NETSEAスーパーデリバリーが有名です)があり、個人事業主であれば、取引をしてくれる所もあります。

(個人事業主の説明は、freee 個人事業主って何?個人事業主のことを徹底解説!、今日の経営 個人事業主になるには?開業届の出し方と必要書類のまとめをご覧ください)

 

初期投資をできる限り抑えて、リスクを取らずに運営したければ、インターネットでの起業を最も強くオススメします。

(インターネットでの起業については、【初心者必見】起業を低資金でリスクなく始める方法!起業は在庫を持たないから成功する!起業で必ず押さえるべきホリエモン推奨の4ヶ条とは?に詳しく書かれていますので、ご覧ください)

 

ノウハウ・起業力を丸借りするフランチャイズ

コンビニや飲食店のフランチャイズ制度を利用するのも、手堅い起業方法の一つです。

フランチャイズはすでに成功している会社のノウハウや看板をそのまま使わせてもらい、その対価としてインセンティブを支払う制度です。

 

フランチャイズの最も大きなメリットは、ブランド力をそのまま使えることと、ノウハウをそのまま使えること

 

あなたがどのような店であれ、一から立ち上げるとしたら、まず、お店を知ってもらうところから始まります。

また、材料や商品などの仕入れ先も、独自に開拓しなければなりません。

どのようにお店を運営するかも机の上の勉強と実践の繰り返しで初めて身につきます。

 

これらを全て自分で行うのは至難の業。

もしかしたら、あなたの店が流行る前に、知名度が低いという理由だけで客が来ずに、資金がショートして潰れるかもしれません。

仕入れも、新規参入という理由だけで取引をしてもらえないこともあります。

経営のノウハウなんて、それこそ全くわかりませんよね。

 

そのような起業してからのリスクを最小限に抑えてくれるのがフランチャイズなのです。

 

大手のチェーン店のフランチャイズなら、その店のファンが来てくれるようになります。

大手ならではの消費者の安心感もありますよね。

その看板があるだけで、ブランド力があるので、人が勝手に集まってくれます。

 

また、フランチャイズは本社が仕入先や物流会社との契約をしてくれているので、探す必要がありません。

 

インセンティブを支払うようになっているので、利益が出る経営ノウハウも教えてくれます。

 

時間の大幅なショートカットを行えるのがフランチャイズなのです。

 

一方、フランチャイズの契約料や店舗の準備費などで、1500万円ほど掛かります。

多額の開店資金が必要なので、リスクも大きいと考えておいてください。

 

フランチャイズについては、アントレ フランチャイズで独立・開業するを見てみてください。

 

 

世の流れを掴んで起業

世の流れに乗って起業する方法もあります。

google、facebook、youtubeなどは、緻密な戦略があったから大きな会社になりましたが、全てインターネットという時流に乗れたから成功した側面もあります。

 

他にも、数年前からインバウンドという言葉を聞くようになりました。

インバウンドとは外国人がする日本旅行のこと。

いわゆる外国人観光客です。

 

この旅行者数も経済効果も凄まじく、

外国人観光客は、2015年(平成27年)には、過去最高となる1974万人、インバウンドによる消費は2014年(平成26年)には、2兆227億円にも上る。

引用 ウィキペディア インバウンド消費

 

とまで言われています。

 

西日本最大の都市、大阪府。

人口800万人の巨大都市ですが、大阪府の収入が約2.5兆円です。

(詳しくは、大阪府 平成30年度一般会計当初予算を参照)

 

また、日本最大の鉄道会社、JR東日本の売上が年間2.9兆円。

(詳しくは、Ullet 東日本旅客鉄道を参照)

 

そんな規模に匹敵する需要ですから、インバウンド相手の企業をやる価値はあると思います。

 

実際、大阪のとある商店街は今や中国人と韓国人で溢れ返っています。

それまでは、有名でしたが、そこまで客で賑わっているとは言い難かったのです。

浪速への日本人観光客を相手にしていたのを、外国人観光客をメインにシフトチェンジしたことにより思いっきり成功した例です。

 

ただ、これも先ほどのフランチャイズ同様、店舗を構えるとなれば、始めるための資金と運転資金がかなり必要です。

世の中の流れ+インターネットでの起業をまずは考え、それが成功したら店舗や事務所を構える、という流れが良いかもしれません。

 

 

まとめ

以上、起業する時の狙い目をお話してきました。

 

起業する時に考えるべきことは、

・儲かるか

・好きか

・続けられるか

この3点が全て含まれている仕事をするべきだと考えています。

 

儲からない仕事は仕事と呼べないですし、生活ができなくなるので、絶対にやってはいけませんよね。

しかし、儲かるからと言って、好きでない仕事をするのは、ストレスが溜まる原因になります。

やはり、好きだ・楽しいと思えることをするのが、稼げる重要なポイントですので。

一方、選んだ仕事が好きで、儲かる自信があるとしても、金銭的・体力的に続けることができなければなりません。

 

私は中学から30代半ばまで器械体操をしてきました。

いわゆる体力に自信ありのバリバリ体育会系!!

 

でした。。

 

現在40歳ですが、走ったらすぐに息は切れるし、肩こりや腰痛は標準装備。

体力には全く自信なしで、肉体系の仕事は絶対にできません・・・

 

このように体力的な話だけでなく、家庭環境が変わって仕事に多くの時間が割けなくなった、病気になって働けなくなった、など、起業して続けていくためには、大なり小なりリスクが発生する可能性があります。

 

先のことを考えすぎて今何も動けないのはよろしくないですが、あなたがいつまでも稼いでいけるように、『儲かるか』『好きか』『続けられるか』を考慮して、何で起業すべきかを選んでみてくださいね!

 

The following two tabs change content below.
中野達也

中野達也

中野達也

1978年生まれ、大阪生まれ、大阪育ちの大阪在住。

安定した仕事を捨て、精神的に自由に生きることを選び、自由にお金を稼いで、毎日ノンストレスで生きている。


2004年、25歳で某市役所に入庁。

公務員として働くことに。

しかし、

・常に上から目線の同期

・お酒が弱い私に、無理やりアルコールを一気飲みさせる同僚

・酔うと暴力を振るう同期

・フロア中に響き渡るくらいの大声で罵声を浴びせる元暴走族の上司

・精神的にボロボロになるまで追い詰める係長

など、人間関係によるストレスが原因で、2012年うつ病になり、長期療養を余儀なくされる。

「もう二度とあの職場には戻らない。」

「しんどい人間関係とは無縁で生きていく。」

ことを決心。

自分を刃物で傷付けたい、命を断ちたいという、うつ病から来る衝動に駆られながらも、薬を飲みながら必死で耐え、生きていく道を模索。

そこで出会ったのが、パソコンだけで稼ぐことができる物販ビジネス。

「現状を変えるにはこれしかない!」と思い、病欠扱いになっていた公務員を退職。

ビジネス開始わずか2週間で最初の報酬を得る。

「これ、絶対できる!」

そう確信し、ビジネスに没頭した結果、1年後には毎月20万円を安定して稼げるようにまで成長。

今では毎月40~50万円を生み出す一方、副業で収入を得たい・会社勤めをせずにお金を手に入れたいという人たちの実践指導も行っている。

ブログでは副業として転売をしてみたいという初心者向けに、毎月5万円稼げるようになるテクニックを公開。

会社勤めをしているけど、給料が少なくて生活が苦しいので、空いた時間で転売やせどりでお金を稼ぎたいと思っているなら、今すぐアクセスしてください。

https://tenbai.bbs-joyful.net/
最短30分で副業収入を稼ぐ“98,000円相当”の無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「最短30分」で初報酬を稼ぐ事ができる方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日わずか2時間の作業」だけで「月30万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


通常は98,000円相当の教材ですが「期間限定で無料」になっているので、チェックする事をオススメします。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-その他, 初心者
-, ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.