副業とお金

チャットレディも確定申告が必要。やり方や書き方を詳しく教えます。

投稿日:2020年7月8日 更新日:

チャットレディとして収入を得ている人は、一定の所得が発生していたら、確定申告が必要となります。

本業であっても、副業としてでも、法律で定められた収入を超えると、年明けに種類を提出しなければなりません。

 

チャットレディは在宅でできる仕事。

コロナでテレワークと言われる前から、家にいながらできる仕事として成り立っていました。

 

それゆえ、確定申告をしなければならないとか、申告しなくてもバレない、所得税を払わなくても大丈夫という、誤った考えや認識を持っている方がおられるようです。

 

しかし、税務署の財産調査権限はほぼ無制限。

個人情報保護とどれだけ言っても、税負担の公平性の前では、情報を開示する企業がほとんど。

結果、どれだけ所得を隠したとしても、必ずバレ、後で追徴課税など、高い税金を支払う必要になります。

 

チャットレディとして仕事をしているからこそ、確定申告の基礎知識を持っておき、安全かつ法を逸脱しないように続けていってください!

 

 

スポンサー:【月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

月10万円の副業収入を堅実に稼ぎたい方は「期間限定公開」なので要チェックです。
■月10万円の副業収入を確実に稼ぐ為の方法はこちら

 

確定申告とは?

確定申告とは、一定の所得があった場合、自分で所得を計算して、税務署に申告すること。

どのような仕事をして収入を得たかは問いません。

チャットレディのように、自宅でパソコンやスマホなどで、男性とチャットをすることで、運営会社から報酬が振り込まれる場合も、確定申告が必要です。

詳しくは国税庁 所得税の確定申告をご覧ください)

 

 

確定申告が必要なケースとは?

確定申告が必要な場合は、1月1日から12月31日までの期間に所得が

1.会社勤めをしているなど、副業で行っている場合なら、20万円を超える場合

2.個人事業主や専業であれば、38万円を超える場合

この2点のいずれかに該当する場合は、確定申告が必要です。

 

所得は収入ではありません。

運営会社からの報酬が満額所得となるわけではありません。

所得は、収入から必要経費を差し引いた額のこと。

給与所得と違い、多くの経費が掛かっているなら、収入から差し引き、その差額分を所得として申告することになります。

 

 

確定申告のやり方

個人事業主であれば、毎年1月頃に税務署から、「所得税及び復興特別所得税の確定申告書」が送られてきます。

それを記入して、添付書類と一緒に提出します。

 

確定申告書はあくまで1年間の所得を計算した結果の数値のみを記入するので、予め、最終的な所得の計算をしておかなければなりません。

毎月の経費がいくら掛かったのか、報酬はいくらであったのかなど、細かい計算は日々行って、確定申告時期に慌てなくてもよいように、準備を行っておきましょう。

 

確定申告書は例年2月中旬~3月中旬に提出することになります。

※2020年はコロナウイルスの影響で、確定申告の提出期間が1ヵ月伸びたり、それでも提出することができない、することが難しい状況を考慮して、期限を過ぎても受け付けることとしています。

その場合は、申告書に新型コロナウイルスによる申告・納付延長申請をする旨を書けばよいようです。

 

本業が別であり、副業でチャットレディをなさっている場合は、源泉徴収票を確定申告書に添付します。

それ以外は、専業で行っている場合と同じように確定申告書を作成して、税務署に提出しましょう。

 

 

確定申告をしなければ、脱税とみなされる

確定申告を行わなければ、所得税や住民税の課税を免れる行為、つまり、脱税とみなされることがあります。

その場合、税務署の調査により発覚したら、通常よりも多くの税金を納付しなければなりません。

 

過去には、某芸能人が確定申告を行わなかったがため、3400万円もの税金を支払わなければならなくなりました。

この時、所得1億円以上を申告しなかったのです。

 

よく、公務員は税金の無駄遣いばかりしていると言われます。

でも、このような脱税をする人がいることで、その人を調査するための事務処理費や、人を割く人件費など、多くの税金が投入されます。

つまり、確定申告をしない人が、税金の無駄遣いをさせていることになります。

このような観点からも、申告は必ず行うようにしてください。

 

 

確定申告の種類

確定申告は青色申告と白色申告の二種類があります。

 

白色申告は、単式簿記という、簡単な経理処理を行います。

但し、税金の計算の時に所得を差し引く控除が、最低限度しか取ることができません。

 

青色申告は、複式簿記というやや複雑な経理処理をする必要があったり、事前に税務署に青色申告をすることを申請しなければなりませんが、控除が白色申告よりも多く取ることができます。

 

稼ぐ金額が多いなら、青色申告をすることをオススメします。

最新は、経理ソフトに小遣い帳をつけるように入力するだけで、自動的に青色申告書を作成してくれる機能も付いているのがあります。

 

以前、税務署が主催する、青色申告書作成のための日々の記帳の方法の講習を受けに行ったことがあります。

その時、登壇した税理士さんが、

「記帳と言っても、難しく考える必要はありません。エクセルに、日付、金額、何の経費かなど、必要項目を入力しておけば大丈夫です。家計簿をつけていたら、全く同じ感覚です。」と言ってました。

 

そして、わからないことがあれば、税務署に聞けば、教えてもらえます。

 

 

経費の計算の注意点

収入から経費を差し引くことで所得が算出されます。

では、チャットレディの場合、経費として認められるのは、どのような場合でしょうか?

ポイントは、「仕事として必要な分か?」です。

 

例えば、インターネットのプロバイダー料金は、仕事上必要ですし、通信費として認められます。

でも、プライベートでも使うことも考えられます。

なので、100%全て認められることはありません。

どれだけを仕事で使い、どれだけを私用で使ったのか、それを算出して、使用料金を按分することになります。

 

また、下記のものは基本的に経費として認められません。

・仕事中、しゃべるので喉が渇いた時に飲む水

・昼食などの食事代

・ビデオチャットの身だしなみのための衣装やヘアカット代

 

これらを算入せずに、正しく経費の計算をしてください。

 

 

まとめ

確定申告は納税の義務に直結するものです。

私の顧問税理士は、

「赤字であれば、白色でも申告する必要はない。でも、申告して、納税に対する意識の高さを税務署に見せ、正しく経理計算をしていることをわかっておいてもらうことも大事。だから、できれば、赤字でも申告する方がいい。一番ダメなのが、わからないという理由の無申告。」

と言っていました。

 

わからなければ、必ず税務署に聞いて、確定申告を行うようにしてください。

そして、経費も何が該当するかを確認しておいてください。

経費として認められる項目は法律で決まっています。

それ以外を経費として計算したら、本来納付すべき税額よりも少なくなりますので、後日、税務署の調査で修正申告をすることになります。

この場合、法律の認識が間違っていたとしても、追徴課税を支払わなければなりません。

難しく考える必要はありませんが、正しい知識を持って、確定申告を行ってください。

 

確定申告の関連記事

正社員の副業で確定申告は必要なの?ポイントをわかりやすく解説しました

ライティングを副業にしたら、確定申告しないといけないの?→やらないとシャレにならないことに・・・

The following two tabs change content below.
中野達也

中野達也

中野達也

1978年生まれ、大阪生まれ、大阪育ちの大阪在住。

安定した仕事を捨て、精神的に自由に生きることを選び、自由にお金を稼いで、毎日ノンストレスで生きている。


2004年、25歳で某市役所に入庁。

公務員として働くことに。

しかし、

・常に上から目線の同期

・お酒が弱い私に、無理やりアルコールを一気飲みさせる同僚

・酔うと暴力を振るう同期

・フロア中に響き渡るくらいの大声で罵声を浴びせる元暴走族の上司

・精神的にボロボロになるまで追い詰める係長

など、人間関係によるストレスが原因で、2012年うつ病になり、長期療養を余儀なくされる。

「もう二度とあの職場には戻らない。」

「しんどい人間関係とは無縁で生きていく。」

ことを決心。

自分を刃物で傷付けたい、命を断ちたいという、うつ病から来る衝動に駆られながらも、薬を飲みながら必死で耐え、生きていく道を模索。

そこで出会ったのが、パソコンだけで稼ぐことができる物販ビジネス。

「現状を変えるにはこれしかない!」と思い、病欠扱いになっていた公務員を退職。

ビジネス開始わずか2週間で最初の報酬を得る。

「これ、絶対できる!」

そう確信し、ビジネスに没頭した結果、1年後には毎月20万円を安定して稼げるようにまで成長。

今では毎月40~50万円を生み出す一方、副業で収入を得たい・会社勤めをせずにお金を手に入れたいという人たちの実践指導も行っている。

ブログでは副業として転売をしてみたいという初心者向けに、毎月5万円稼げるようになるテクニックを公開。

会社勤めをしているけど、給料が少なくて生活が苦しいので、空いた時間で転売やせどりでお金を稼ぎたいと思っているなら、今すぐアクセスしてください。

https://tenbai.bbs-joyful.net/
月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


今だけの「期間限定無料公開」のため、月10万円を「堅実」に稼ぎたい方は要チェックです。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-副業とお金
-, ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2020 All Rights Reserved.