副業

副業とお金

「副業初心者に超オススメ!」安心安全の厳選された7つの副業

更新日:

昨今、副業をしたいと思ってる方がとても増えてきました。

ある統計によると、働いている人の65%が「副業に興味がある」と答えたほどです。

 

「今勤めている会社の給料が安くて、生活がきつい」

「仕事が早く終わるので、空いた時間を有効活用したい」

と理由は人それぞれおありかと思います。

 

とはいえ、いざ副業をしようと思っても、選択肢がたくさんあるし、どれが良いかがわからないと感じ、まだ副業を始められない方もおられるかもしれません。

そこで、これから副業を始めようと思われている方でも取り組みやすい仕事を7つ紹介させていただきます。

 

副業初心者にオススメ厳選7選

1.ダブルワーク

ダブルワーク

いわゆる”掛け持ち”です。

本業が休みや仕事後などの空いている時間を有効活用して、アルバイトなどを行うことです。

 

【どれくらい時間が必要か?】

週1~2回、1日2時間でOKという働き口もあれば、土日も入れることを前提で週4~5日、1日5~6時間、など副業として選んだ勤め先の募集条件によって異なります。

 

【予想される収入】

バイトならば、時間給×労働時間で計算されます。

週1~2回、1日2時間でしたら、時給1000円で計算すると約1万~1.5万円、週4~5日、1日5~6時間で、約10万円ほどになります。

 

【メリット】

収入が安定しているので、どれくらいお金が入ってくるのかが計算しやすいです。

働いた分確実にお金が欲しいと思われるのでしたら、最も適していますね。

 

【デメリット】

必ず本業の会社に連絡が入る(=副業をしていることがバレる)。

 

副業すべてに言えることですが、1~12月の収入が20万円を超えたら、確定申告をしなければなりません。

確定申告書には、住民税の納付に関する項目があり、副業分を自分で払うか、本業の会社からの給料天引きにするかを決めることができます。

しかし、アルバイトは副業であっても、その分の税金を自分で払うという選択肢を取れません。

 

詳しくは、副業が会社にバレない方法の普通徴収ができない副業をご覧ください。

 

アルバイト探しは、anマイナビバイトなどで調べることができます。

 

2.モニター

アンケート

インターネットでアンケートに回答するだけで謝礼が貰えます。

あなたの生活スタイルに関することや、提供されたサンプルの使用感などを答えるケースなど、幅広い案件があります。

 

【どれくらい時間が必要か?】

ほとんどのアンケートが数分~10分程度で終わります。

 

【予想される収入】

1件あたり10円~数百円が最も多い相場帯です。

稀に1件3000円などという高額案件もあります。

1ヶ月当たりの収入は、答えた件数にもよりますが、3000~3万円が多いようです。

 

【メリット】

スマホがあればどこででもアンケートに参加することができるので、手軽に行うことができます。

また、1件当たりに掛かる時間も少ないので、スキマ時間にできることも魅力です。

 

【デメリット】

ほとんどのアンケートの報酬が低いので、大きく稼ぐには不向き。

月数千円稼ぐにも意外と根気が必要かもしれません。

 

アンケートモニターはマクロミルキューモニターなどがあります。

 

3.ブログ

ブログ

商品の紹介をして、お客さんがあなたのブログから購入してくれたら報酬が貰えたり(成果報酬型)、自分の趣味や好きなことを記事にして、そこに広告を貼っておき、クリックしてもらうだけで収入が発生するパターン(クリック報酬型)があります。

 

【どれくらい時間が必要か?】

一つの記事を書くのに、最低1時間ほどは必要です。

 

【予想される収入】

成果報酬型でも、クリック報酬型でも、完全出来高制ですので、一概に言えませんが、1000~50000円の間にいる人が多いです。

 

【メリット】

時間に縛られることなく記事を作成できるので、自分の生活のペースを変えることなく取り組めます。

また、スキル次第で収入が青天井。

月に100万円、1000万円稼ぐ猛者もいます。

スキルさえ身についたら、バイトやアンケートモニターとは比にならないくらいの報酬が手に入り、しかも全自動でお金が入ってくる、という仕組みを作ることもできます。

 

【デメリット】

メリットを裏返しに言うと、結果が伴わなければ、収入が発生しないということです。

ブログ記事を100件書こうと1000件書こうと、それに対する最低限の収入保障がありません。

また、最初の収入を手にすることができるのに、3ヶ月などの時間が掛かることもあります。

働いた分確実にお金が欲しいと思う方には不向きです。

 

成果報酬型広告は、A8ネットインフォトップ、クリック型広告はグーグルアドセンスをオススメします。

 

 

4.クラウドソーシング

クラウドソーシング

法人や個人が発注した仕事を請け負い、業務が完了したら報酬が貰えます。

業務はデータ入力や、ブログ記事の作成、システムの構築など、多岐にわたります。

仕事は、『1000文字のブログ記事作成を1000円で受けます』などと自分で仕事内容と金額を決め、クライアントが来るまで待つパターンと、『1000文字のブログ記事を1000円で作成をお願いします』と依頼者が仕事と金額を決めている案件に、こちらから提案をするパターンがあります。

 

【どれくらい時間が必要か?】

30分ほどで終わる案件もあれば、1ヶ月以上掛かる大きな仕事もあります。

 

【予想される収入】

案件によって報酬が異なりますが、月5万円~10万円のゾーンが多いようです。

 

【メリット】

あなたの才能、能力、好きなことやスキルを仕事に直結することができます。

また、ここで数多くの仕事を受注してスキルアップできたら、副業から本業にシフトすることもできるかもしれません。

 

【デメリット】

競合が多くいる場合、報酬価格を安く設定しなければ、仕事が取れないことがあります。

また、納期が設定されている仕事もあるので、本業が忙しい方は難しいかもしれません。

 

 

クラウドソーシングは、ランサーズクラウドワークスが大手です。

 

5.FX・仮想通貨投資

投資

サラリーマンの方に人気なのが、株式投資。

10年ほど前からFX(アメリカドルやユーロを売り買いして、発生した為替の差を利益とする)や、2017年からはビットコインなどの仮想通貨が投資の対象になっています。

 

【どれくらい時間が必要か?】

数分〜1日で1回の取引を終わらせる短期売買と数ヶ月〜数年持っておく長期投資によって変わります。

短期売買でしたら、仕事後土日を除いた2〜3時間、長期投資はトレードに入る時は1日以上考えますが、それ以降は時間を割くことはありません。

 

【予想される収入】

トレードスタイルによりますが、3000円〜3万円くらい稼げるようです。

 

【メリット】

大きく稼ぐことができる、夢のある副業です。

副業で始めて、年数千万円の利益をあげた、数億円勝ったという話も聞きます。

 

【デメリット】

大きく稼げる反面、大きく負けることもあります。

株で負けた総額が100万円という人と1000万円という人が私の周りにいます・・・

個人投資家の90%以上は負けているという事実を考えたら、投資は努力と才能と資金が必要かもしれません。

 

投資を行うには、取引口座を開設する必要があります。

株式投資は、楽天証券松井証券、FXはDMM、仮想通貨はビットフライヤーで口座を作ることができます。

 

6.転売

転売

『安く買って高く売る』という、昔からあるビジネスモデルです。

インターネットや実店舗などで仕入れて、ネットオークションや、無料のネットショッピング、フリマアプリで売るのが一般的です。

また、家にある不用品を売却することから始めたら、経験を積むことができます。

 

【どれくらい時間が必要か?】

出品が1点につき10分ほど、売却が決定したら、梱包・発送のため30分ほどが必要です。

 

【予想される収入】

売れた個数とその利益額によりますが、5000円~5万円が多いようです。

 

【メリット】

利益を生む仕組みがわかりやすいので、取り組みやすいです。

また、実家や友達の不用品を引き取って売るならば、仕入れ額が掛からず、リスクを最小限に抑えることができます。

 

【デメリット】

利益が出て売れる商品を仕入れる必要があるので、資金が必要です。

また、万が一売れなければ、キャッシュフローが滞り、手元の現金が少なくなります。

 

ネットオークションはヤフオク、無料で始められるネットショッピングはヤフーショッピングBASE、フリマアプリはメルカリラクマが有名です。

 

7.アフィリエイト

アフィリエイト

商品を紹介して、購入してもらうことで報酬が発生する、広告代理業です。

ブログやメルマガ、SNSなど、手法は多岐に渡ります。

 

【どれくらい時間が必要か?】

毎日1〜2時間、結果が出るには最低3ヵ月は必要です。

 

【予想される収入】

月5000円が最初のハードルで、それを超えたら、5万、10万円と稼ぐことができます。

 

【メリット】

初期投資もランニングコストもほとんどかからない(月1000〜3000円)、かつ、努力次第で安定的に大きく稼ぐことができます。

 

インターネットで稼いでいる人は物販、投資、など様々います。

その人たちが必ず通るビジネスが、メルマガを用いたアフィリエイト

自身で身につけたノウハウや技術を販売したり、メルマガで得意分野の情報を配信したり、その人に合った展開ができます。

 

この事実からもわかるように、アフィリエイトは学んでいて損はないビジネススタイルです。

 

【デメリット】

正しい方法を学ばなければ、結果が出ません。

一方的な売り込みだけをされるということは、服屋で何となく見ているだけなのに、店員さんが「これ新作なんです。」「ご試着して見ませんか?」など、売ることだけしか考えていない、客に嫌われるパターンですよね。

(実際、以前勤めていたアパレルショップ のバックヤードには、「客のお金は、帰りの電車賃以外は全て買わせましょう。」と書かれていました)

どのようにすれば商品が売れるのかという勉強が必要なので、楽して稼ぎたいと思う人は向かないと思われます。

 

アフィリエイトを学ぶには、この人が良いでしょう。

 

副業を決めるポイント

副業にどれくらいの時間を使えるかを、まずは考えてみてください。

 

あなたからしたらあくまで本業のサブですが、アルバイトの雇用先やクラウドソーシングの依頼主は、あなたをあてにして仕事を組んでいます。

副業としてアルバイトをしているけど、本業が忙しいから当日になって休むことが多い、残業続きで依頼された仕事が全然できない、では信頼関係が破綻しますよね。

副業とはいえ、受けた仕事には責任が発生しますので、それを遂行できる時間がどれくらいあるのか、それを第一にしましょう。

 

使える時間が鮮明になったら、

・副業として欲しい収入はどれくらいか

・やりたいことは何か

スキル・才能は何か

など、あなたを優先して決めていってください。

 

まとめ

副業といってもたくさん種類があります。

現在、本業を、「行きたくない」「お金のためと割り切っている」「月曜日がとてつもなく嫌だ」と思っておられる方もおられるかもしれません。

だから、副業は、あなたが好きなこと、やっていて楽しいと思えることを行っていただきたいと思っています。

 

楽しいと思えるからこそ続きますし、収入がアップすることも考えられます(副業の収入が本業の収入を超えることも考えられます)。

お金のためとしんどい思いをしてまで副業をしていたら、体も心も休まる時間がなく、ストレス過多で倒れてしまいます。

 

「副業は息抜き」「好きなことでお金がもらえるなんて素晴らしい」

そう思えるような仕事を見つけてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
中野達也

中野達也

中野達也

1978年生まれ、大阪生まれ、大阪育ちの大阪在住。

安定した仕事を捨て、精神的に自由に生きることを選び、自由にお金を稼いで、毎日ノンストレスで生きている。


2004年、25歳で某市役所に入庁。

公務員として働くことに。

しかし、

・常に上から目線の同期

・お酒が弱い私に、無理やりアルコールを一気飲みさせる同僚

・酔うと暴力を振るう同期

・フロア中に響き渡るくらいの大声で罵声を浴びせる元暴走族の上司

・精神的にボロボロになるまで追い詰める係長

など、人間関係によるストレスが原因で、2012年うつ病になり、長期療養を余儀なくされる。

「もう二度とあの職場には戻らない。」

「しんどい人間関係とは無縁で生きていく。」

ことを決心。

自分を刃物で傷付けたい、命を断ちたいという、うつ病から来る衝動に駆られながらも、薬を飲みながら必死で耐え、生きていく道を模索。

そこで出会ったのが、パソコンだけで稼ぐことができる物販ビジネス。

「現状を変えるにはこれしかない!」と思い、病欠扱いになっていた公務員を退職。

ビジネス開始わずか2週間で最初の報酬を得る。

「これ、絶対できる!」

そう確信し、ビジネスに没頭した結果、1年後には毎月20万円を安定して稼げるようにまで成長。

今では毎月40~50万円を生み出す一方、副業で収入を得たい・会社勤めをせずにお金を手に入れたいという人たちの実践指導も行っている。

ブログでは副業として転売をしてみたいという初心者向けに、毎月5万円稼げるようになるテクニックを公開。

会社勤めをしているけど、給料が少なくて生活が苦しいので、空いた時間で転売やせどりでお金を稼ぎたいと思っているなら、今すぐアクセスしてください。

https://tenbai.bbs-joyful.net/

-副業とお金
-, , ,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.