ランキング

おすすめできる 副業とお金

【最新】複業オススメランキング。稼げる・できる・需要があるのはズバリこれ!

更新日:

2018年は正に副業元年と呼ぶべき一年でした。

 

厚生労働省は公式HPで1月に、副業・兼業の促進に関するガイドラインを作成。

裁判例を踏まえれば、原則、副業・兼業を認める方向とすることが適当である。
副業・兼業を禁止、一律許可制にしている企業は、副業・兼業が自社での業務に支障をもたらすものかどうかを今一度精査したうえで、そのような事情がなければ、労働時間以外の時間については、労働者の希望に応じて、原則、副業・兼業を認める方向で検討することが求められる。

引用元 厚生労働省 副業・兼業の促進に関するガイドライン

 

と、複業を推進することを明言。

一足先に2017年、公務員である神戸市は、一定の条件を元に、複業を行うことを全面的に認める条例を制定。

(詳しくは、LIKE JOB ついに公務員も複業・副業解禁!?をご覧ください)

働き方改革も声高に唱えられている今日ですから、2019年は昨年以上に複業を推進する世の中になってくることでしょう。

 

複業のメリットはお金を稼げることもそうですが、自分のスキルを好きな分野で磨くことができること。

本業はお金のためと我慢しなければならないことも、複業はあなたがやりたい分野で活躍することも出来ますよね。

 

そこで、2019年現在で、収入や需要を考え、オススメしたい職種をお伝えします。

もし、これらに興味がおありなら、早速取り組んでみてくださいね!

 

 

スポンサー:【月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント】

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。

月10万円の副業収入を堅実に稼ぎたい方は「期間限定公開」なので要チェックです。
■月10万円の副業収入を確実に稼ぐ為の方法はこちら

 

複業にしたい!オススメの仕事厳選TOP4

 

複業として勧めたいwebで使えるスキルをランキング形式でお伝えします。

取り組みやすさや、需要の多さ、スキルが必要かなどを勘案し、総合的に評価してみました。

 

第1位 才能だけでやっていける!?イラストレーター

私が本気で欲しいと思う才能であり、この手の強みがある人とは是非とも組みたいと思っています。

イラストレーターは平たく言うと、『画が描ける人』。

 

マンガでも、人物画でも、サラサラっと描ける方がおられますが、本当に重宝されますし、稼ぐことができます。

画が描ける方にありがちなすごくもったいない勘違いが、

「すごく上手に描けなければならない。」

と思っていること。

 

雑誌で連載される漫画などでしたら、画力やその他高いスキルレベルが求められるでしょう。

でも、ブログにイラストや簡単な漫画を入れる、広告に画を入れるのであれば、そこまで必要ありません。

 

人生で一度でも、「画が上手い」と言われた経験があるなら、誰もがその才能を持っていると断言できます。

(私は、当時4才の姪っ子にキティちゃんを描いて見せたら、「何か違う・・・」と言われた、絵心ゼロの人間なので、絶対に手が出せません・・・)

 

イラストレーターは画が描けるかが大きなポイントなので、他に学んだり、習得しなければならないことが少ないです。

趣味で画を描いているという方であれば、すぐにでも仕事にできるので、できる人にはとてもハードルが低い、取り組みやすい、かつ、需要が多い分野です。

 

画を描くことで副収入を手に入れたいなら、ココナライラストACなどから始めるのがオススメです。

 

 

第2位 インターネットがある限り仕事がなくならない、webデザイナー

ブログも広告もホームページも、見た目・外見はとても重要。

それらを作成するのがwebデザイナーの役目。

 

複業として仕事を得ようと考えたら、この分野はかなりオススメです。

HTMLやJavaScriptなど、デザインを行うためにはどうしても避けられない勉強が必要ですが、一度学んでしまうと、いつまでも使えるスキルに変わるので、習得して損はありません。

最近では、より直感的にブログやHPを作ることができるようになっているので、作りながらわからないことを調べるというスタンスでもやっていくことができます。

(ブログやHPはワードプレスが主流です)

 

webデザイナーは知識もさることながら、センスがとても問われます。

色の取り合わせや見せ方、バランス、余白の活かし方など、ユーザーとしては意識しないことをすごく考えることになります。

カッコいいデザインやインパクトのあるトップ画面、親しみを感じるページなど、クライアントのニーズは多種多様。

それに高いレベルで応えられるかがデザイナーの腕の見せ所ですね!

 

webデザイナーとしての仕事は、ランサーズクラウドワークスシューマツワーカーなどで調べることが出来ます。

 

 

 

第3位 仕組み作りのプロ、エンジニア

SNSでもECサイトでも売上管理を行うシステムでも、正常に動くために、プログラミングを行う必要があります。

このプログラミングを生業とするのがエンジニア。

プログラミングは義務教育で学ぶことになるなど、その必要性が非常に高まっています。

 

専門的な知識が必要ですが、圧倒的に人手が足りていません。

仕事がなくなることはないと言い切っても良いくらい、需要過多の世界です。

 

RubyやPHPなど、初学者にはハードルが高いと思いますが、一度基礎をマスターすれば、新しいプログラミングが登場しても、すぐに使えるようになるようです。

素人には何をやっているのか全くわかりませんが、できるようになるとすごく便利になるのは間違いありません。

(学生時代、プログラミング世界大会の出場経験がある方と仕事をしていますが、作ったツールが凄すぎです・・・)

 

仕事も引く手あまた、ご自身でシステムを作り、販売したり、それで稼ぐこともできるようになります。

ハードルは高いと思われますが、臨む価値は十分にあると感じています。

 

エンジニアの仕事も、webデザイナーと同じく、ランサーズクラウドワークスシューマツワーカーなどで調べることが出来ます。

 

 

第4位 当たれば一撃数億円!?マーケッター

ブログで上位表示を狙うために必要なSEOを駆使したり、webでの広告やSNSの活用方法などを考え、集客をして、クライアントに利益をもたらすのがマーケッターです。

 

売上に直結する仕事なので、確立したスキルを持つことができれば、企業と数百万~数千万円で契約、という話もあり得ます。

実際、一人で数億円の売上を叩き出したという方もいますし、数万円の広告費で数百万円・数千万円の売上を達成したという話も聞きます。

 

マーケッターはwebデザイナーやエンジニアのように、勉強したらある程度のスキルが身に付き、仕事ができるようになるというわけではありません。

それ故、どれだけ場数を積むことができるか、どれだけ多くの事例を試すことができるかなど、現場でしかわからないことを経験として積み上げることができるかがすごく問われます。

更に、SNSでしたら無料で試すことが出来ますが、広告は身銭を切らなければ出稿できませんから、マーケッターとしての学びを得るためには、ある程度の失敗覚悟の資金が必要になります。

そして、画を描くということほど、生まれ持った才能で仕事ができる割合も少ないように感じます。

 

そういう意味では、マーケッターは難しさがあるかなと考えています。

でも、突き抜けたら、どの複業よりも短時間で莫大なお金を稼ぐことができるようになります。

非常にやりがいのある仕事です!

 

(マーケッターとしての基礎知識を付けて、長く大きく稼ぎたいのでしたら、こちらをご覧ください)

 

 

 

複業でと考えたら、是非ともオススメしたい

ここまでオススメする複業をランキング形式でお伝えしてまいりました。

もし、この中のどれかがあなたにとってできそう、興味があると思うのでしたら、是非とも実践していただきたいと思っています。

 

で、私は複業でしたら、もう一つ、別の仕事をオススメしたいと考えています。

それはアフィリエイターです。

 

アフィリエイターとは、アフィリエート-プログラムに参加し,自らが運営するホーム-ページなどに提携先企業(広告主)の商品広告を掲載する人。

引用 Weblio辞書 アフィリエーター

 

アフィリエイターの大きなポイントは自動化できること。

一度仕組みを作ってしまえば、何もせずともお金が入ってくることも可能です。

 

先ほどご紹介した4つは、一つの仕事を仕上げるのに時間が掛かり、一つ作ったらそれで仕事終了(=報酬も一回だけ)、というデメリットがあります。

自動化ができないのです。

 

だから、もし、あなたが病気で倒れたら、その瞬間から収入が途絶えてしまうのです。

でも、アフィリエイターなら、仕組みを作り上げるだけで、あなたが遊ぼうとも寝ようとも、収入が発生するのです。

 

複業ですから、本業ありきというのが大前提。

時間も多くは取れませんよね。

だから、より短時間でできる方法を選ぶのは、必須です。

アフィリエイトは1日1時間ほど取り組むだけでも十分稼ぐことができるようになりますから、複業としては最適だと考えています。

 

で、アフィリエイトを学ぶなら、この本をオススメします。

著者はアフィリエイトで毎月100万円以上を稼ぐ成功者で、webデザイナーとしての経験も持っています(超絶ブラック企業でデザインの仕事をしていたようです・・・)。

マーケッターとしてのスキルも持ち合わせている、本当にすごい人。

同じ学ぶなら、本物から学ぶのが最も効率的なので、一度ご覧になってくださいね。

 

 

まとめ

複業について、ここまでお話してまいりました。

お金がどれだけ欲しいか、どれくらいの時間が割けるか、どういう分野が好きかなど、複業を決める要素はたくさんありますし、どこに重きを置くかも人それぞれ。

まずは、これらのことを考え、何で稼ぐかを決め、実践していくことが重要です。

あなたが今年、複業で稼いでいけることを心の底から願っています。

The following two tabs change content below.
中野達也

中野達也

中野達也

1978年生まれ、大阪生まれ、大阪育ちの大阪在住。

安定した仕事を捨て、精神的に自由に生きることを選び、自由にお金を稼いで、毎日ノンストレスで生きている。


2004年、25歳で某市役所に入庁。

公務員として働くことに。

しかし、

・常に上から目線の同期

・お酒が弱い私に、無理やりアルコールを一気飲みさせる同僚

・酔うと暴力を振るう同期

・フロア中に響き渡るくらいの大声で罵声を浴びせる元暴走族の上司

・精神的にボロボロになるまで追い詰める係長

など、人間関係によるストレスが原因で、2012年うつ病になり、長期療養を余儀なくされる。

「もう二度とあの職場には戻らない。」

「しんどい人間関係とは無縁で生きていく。」

ことを決心。

自分を刃物で傷付けたい、命を断ちたいという、うつ病から来る衝動に駆られながらも、薬を飲みながら必死で耐え、生きていく道を模索。

そこで出会ったのが、パソコンだけで稼ぐことができる物販ビジネス。

「現状を変えるにはこれしかない!」と思い、病欠扱いになっていた公務員を退職。

ビジネス開始わずか2週間で最初の報酬を得る。

「これ、絶対できる!」

そう確信し、ビジネスに没頭した結果、1年後には毎月20万円を安定して稼げるようにまで成長。

今では毎月40~50万円を生み出す一方、副業で収入を得たい・会社勤めをせずにお金を手に入れたいという人たちの実践指導も行っている。

ブログでは副業として転売をしてみたいという初心者向けに、毎月5万円稼げるようになるテクニックを公開。

会社勤めをしているけど、給料が少なくて生活が苦しいので、空いた時間で転売やせどりでお金を稼ぎたいと思っているなら、今すぐアクセスしてください。

https://tenbai.bbs-joyful.net/
月10万円の副業収入を“確実に稼ぐ”特別な無料プレゼント

「パソコン副業の初心者」でも「月10万円」の副業収入を「確実」に稼ぐ為の方法が期間限定で無料公開されました。この方法は「たった一人の力」+「1日最短10分の作業」だけで「年間120万円の副業収入」が可能になるのが優れたポイントです。


今だけの「期間限定無料公開」のため、月10万円を「堅実」に稼ぎたい方は要チェックです。


無料プレゼントを今すぐ手に入れる

-おすすめできる, 副業とお金
-,

Copyright© はじめてのパソコン副業 , 2019 All Rights Reserved.